天文部

2019/9/20更新

【部員数】 1年: 7名 2年: 6名 3年: 12名(文化祭で引退) (計25名)
【活動日】 火曜日の放課後、観測をするときは主に金曜日の夕刻より
【活動場所】4階地学実験室、校舎西側屋上
【顧問より】
観望会を月に2回ほど行っており、計3台の望遠鏡、2台の双眼鏡を用いて惑星の観測、星座の確認等をしています。夏季には新月や流星群の時期に合わせて合宿を行います。文化祭ではプラネタリウム上映会も行っています。
令和元年9月14日高槻市の安満遺跡公園にて、「あま弥生の観月会」の天体観測 仲秋の名月、木星、土星などを見てみよう!を担当しました。当日は天候にも恵まれ、満月の観測などを200名以上の小学生や一般の人々と行いました。

>>>天文部公式ブログ
活動の記録やその時撮った写真などをブログで紹介しています。ぜひご覧ください。
>>>天文部公式twitter
天文現象や撮影した天文写真などをツイートしています。