スマートフォン等の指導について

 大阪府教育委員会は、生徒のスマートフォン等への過度の依存傾向をなくし、インターネット上で事件や犯罪に巻き込まれて、被害者にも加害者にもなり得る危険性から生徒を守るために、府立高校の校内でのスマートフォン等の使用を「原則禁止」する通知を出しています。
本校でも、2009(平成21)年度より、スマートフォン等からの脱却や依存防止を図るため、また、授業に集中するためにも、原則として校内での使用を禁止しています。
登校したらすぐに電源を切り、ロッカーに入れて各自で管理し、下校時学校を出るまで使用しません。違反した場合は、スマートフォン等を一定期間預かったり、保護者に来校いただくなど段階的に指導しています。

生徒心得(生徒手帳より)






服装心得(生徒手帳より)