学校紹介
学科紹介
進路について
大阪府立園芸高校
〒563-0037
大阪府池田市八王寺2-5-1
TEL:072-761-8830
FAX:072-761-9295

広報窓口メールアドレス
大阪府園芸高校,メールアドレス

学校長挨拶 





学校長メッセージ


園芸高校のホームページへようこそ。

本校は大正4年に豊能郡立の農林学校として現在の池田市尊鉢に
開校され、その後、府立学校として今の府立池田高校の敷地に移転し、
更に昭和16年に現在の場所に府立高校として最大の校地(111,300㎡、約11ha)を得ました。
 本校は本年度、創立102年目を迎える伝統ある農業の専門高校です。一昨年度には盛大に記念式典を行い、本校の伝統の重みを在校生、教職員一同改めて感じました。この100年の間、卒業生はおよそ14,000人を数え、池田の地で農業・園芸に携わる方々及び行政機関・教育機関等に多くの人材を輩出しています。食の安定供給という農業の本来の役割を生徒諸君がしっかり学び、同時に食の安全安心の問題、国内的には農業者の高齢化、農地面積の減少、耕作放棄地の増加等、現在の様々な問題、課題に正面から向き合い考えることのできる人材を育てたいと思っています。
 昨年10月には、農業高校の甲子園とも呼ばれる日本学校農業クラブ全国大会が大阪府で開催され、全国から農業について学ぶ高校生、教員約5,000名が集まり、日頃の学習の成果を競い合いました。本校は、農業鑑定競技会、測量競技会、クラブ員代表者会議の3つの部門運営を担当し、見事に成し遂げました。農業教育の力強さと本校の存在価値を改めて大きく示すことができました。
 今、日本の農業について強い関心が寄せられています。そのような中、グローバルGAPの取得が全農業高校に課せられようとしています。また、後継者問題解決への重要な役割も担っています。今まで培ってきた伝統ある本校の教育を基礎に、時代の要請に応えられる園芸高校に発展していかなければなりません。生徒、教職員一丸となって、今後とも頑張っていきます。
 大都会にある農業高校として、次の3つの観点で農業教育を展開していきます。

1.農業、環境、バイオ技術についての基礎的な知識・技術を身に付け、将来の関連分野で活躍する専門家を育成する。

2.地域・社会から必要とされ、様々な産業に従事することのできる人材を育成する。

3.他者を思いやり、優しく豊かな心を持った人材を育成する。

 園芸高校には、広大な農場、緑豊かな教材林に囲まれた庭園などをはじめ、コンピュータ制御温室、人口気象室やDNAシーケンサ、電子顕微鏡など国の研究施設並みの設備が整っています。是非、学校見学会、体験入学等で来校いただき、その良さを実感してください。
 これからの日本の、いや人類の農業を担うのはあなたかも知れません。


園芸高校であなたにとっての大切な学びを発見しませんか。
Copyright c Engei Senior High School. All rights reserved.