公開講座・セミナーのご案内


 羽曳野支援学校では、病気療養中の児童生徒への理解を一層深め、種々の病気の理解も進めていただくために、本校関連病院の関係者のご協力のもとに、主として地域の教育関係者等を対象とする公開講座を実施しています。
 公開講座では、医療スタッフからの病気を理解するための講演と、医療との連携のもとに実践している本校の教育活動についての報告を行っています。
 病気と闘いながら、学習や学校行事に取り組む子ども達の姿を広く知っていただき、病気療養中の児童生徒を支援する輪を大きく広げていきたいと考えています。 
  
  資料中の校名について ・・・ 平成20年4月より、条例等の一部改正により、
「大阪府立羽曳野養護学校」は「大阪府立羽曳野支援学校」と改称しました。
平成10年度 大阪府立羽曳野養護学校開校
平成11年度  
 7月 「喘息の理解と体育の授業について」
    府立羽曳野病院小児科 (医師)
「喘息等を持つ子どもの学校生活上の工夫について」
    本校 (教諭)
 2月 「小児がん治療の進歩と地域社会への復帰」
    大阪府立母子保健総合医療センター
    小児内科診療主任 (医師)
    看護副部長      (看護師)
「復帰に際して前籍校に望むこと」
    母子医療センター分教室  (教諭)
平成12年度  
 7月  「ピークフロー値の理解と活用について」
    府立羽曳野病院小児科  (医師) 
  「子どもたちとの喘息教室の場面」
    府立羽曳野病院アレルギー小児科  (看護師)
 2月 「小児慢性腎不全児の治療の現状と地域社会への復帰」
    府立病院小児科  (医師)
「成人腎疾患対策からみた学校検尿の現状と課題」
    府立病院腎臓内科  (医師) 
 平成13年度 「小児の結核について」
    府立羽曳野病院小児科  (医師)
「羽曳野養護学校の取り組み 事例をもとに」
    本校  (教諭)
 平成14年度 「不登校を伴う心身症児の治療について」
   近畿大学医学部堺病院小児科    (医師)
「近大堺分教室の教育について」
   近大堺分教室               (教諭)
 平成15年度 「小児心身症 −医療と教育の連携を考える−」
   大阪労災病院小児科 (医師)
「労災病院分教室の取り組み」
   労災分教室  (教諭) 
 平成16年度 「骨髄移植など造血幹細胞移植の実際−その適応と問題点−」
   大阪府立母子保健総合医療センター  (医師)
「母子センター分教室の教育について −子どもの心に寄り添いながら−」
   母子医療センター分教室 (教諭)

<第1回心身症セミナー> 「発達障がい」
  近畿大学医学部堺病院小児科 (医師)
 平成17年度 「学齢期のアトピー性皮膚炎−疾患の正しい理解と学校生活における問題点−」
   大阪府立呼吸器アレルギー医療センター (医師)
「羽曳野養護学校本校の教育について」 本校 (教諭)

<第1回光明池セミナー(府民公開講座)>
「小児クローン病、潰瘍性大腸炎」
   大阪府立母子保健総合医療センター  消化器内分泌科 (医師) 
「炎症性腸疾患の栄養療法の概要」
   大阪府立母子保健総合医療センター  (栄養管理室管理栄養士)
「小児炎症性腸疾患の栄養管理−食事指導の実際−」
   大阪府立母子保健総合医療センター  (栄養管理室管理栄養士)
「学校生活を通して見えてきたもの」  母子医療センター分教室 (教諭)

<第2回心身症セミナー> 「LD・ADHD」
   近畿大学医学部堺病院小児科 (医師)
 平成18年度 「食物アレルギーについて」
   大阪府立呼吸器アレルギー医療センター 小児科 (医師)
「東大阪市立保育所の取り組みについて」
   東大阪市健康福祉局福祉部こども家庭室保育課 (管理栄養士)
「羽曳野養護学校の取り組みと活動紹介」 本校  (教諭)

<第2回光明池セミナー(府民公開講座)>
「小児神経・筋疾患を考える」 
   大阪府立母子保健総合医療センター 小児神経科 (医師)
「在宅にむけての援助を通して〜ケースワーカーの関わり〜」
   大阪府立母子保健総合医療センター  医療相談室  (ケースワーカー)
「学校生活を通して見えてきたもの」  母子医療センター分教室 (教諭)

<第3回心身症セミナー>「発達障がい」
   近畿大学医学部堺病院小児科 (医師)
 平成19年度 <第1回はびきのセミナー>(本校、呼吸器・アレルギー医療センターとの共催)
「地域に在籍する喘息の子どもの理解と対応について」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科  (医師)
「羽曳野養護学校の取り組み紹介」 本校 (教諭)

<第3回光明池セミナー(府民公開講座)>
「血液難病のお話」
   府立母子保健総合医療センター (医師)
「子どもの白血病や再生不良性貧血はどこまで治るのか」
   血液・腫瘍科 (医師)
「最近の骨髄移植・臍帯血移植の進歩について」
   血液・腫瘍科 (医師)
「骨髄移植を受けた子どものこころのリハビリ」
   発達小児科 (心理士)
「小児ガンや血液疾患をもつ子どもたちの退院後の様子と課題」
   母子医療センター分教室 (教諭)

<第4回心身症セミナー>
「発達障害を伴う心身症の子どもの理解と対応T」
   近畿大学医学部堺病院小児科 (医師)

<第5回心身症セミナー>
「発達障害を伴う心身症の子どもの理解と対応U」
   近畿大学医学部堺病院小児科 (医師)
 平成20年度  <第2回はびきのセミナー>
「学校生活で不適応を起こしている子どもへの心理的ケア」
「医療」から
   府立呼吸器・アレルギー医療センター  医 師 
「心理」から
   府立呼吸器・アレルギー医療センター  臨床心理士
「学校」から
   本校                      教 諭

<第4回光明池セミナー(府民公開講座)>
「トータルケアの実現に向けて−小児の在宅医療を考える」
「子どもの権利」   府立母子保健総合医療センター (医師)
「小児病院に入院している子どもの療育環境−母子センターの取り組み−」
   府立母子保健総合医療センター (看護師)    
「在宅医療を必要とする子どもたちの現状と取り組み−在宅支援室からの報告−」
   府立母子保健総合医療センター (在宅医療支援室副室長)
「在宅医療の保険制度の問題点」
   府立母子保健総合医療センター (外来 看護師)
「地域校との連携−医療的ケアを必要とする子どもたち−」
   母子医療センター分教室  (教諭)
「キワニスクラブの取り組み−里親制度−」
                     (泉州キワニスクラブ会長)
<第6回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTT
  −学習会及び教育相談会−」
   近畿大学医学部堺病院 小児科 (医師)

<第7回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTU
  −学習会及び教育相談会−」
   近畿大学医学部堺病院 小児科 (医師)
 平成21年度  <第3回はびきのセミナー>
「アナフィラキシーの理解と学校の対応」

「アナフィラキシーの理解と対応」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科 (医師)
「アナフィラキシーの子どもへの学校での対応」
   藤井寺市立藤井寺北小学校  (養護教諭)
   藤井寺市立第三中学校     (養護教諭)

<第5回光明池セミナー(府民公開講座)>
「『骨延長術』って知っていますか」
「骨延長とはどのような治療法か −その歴史と現状について−」
   府立母子保健総合医療センター 整形外科 (医師)
「骨延長におけるリハビリテーションの役割」
   リハビリテーション科 (理学療法士)
「創外固定装着患児のケア」 (看護師)
「地域校との連携 −よりよい復学をめざして−」
   母子医療センター分教室  (教諭)

<第8回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTT
  −学習会及び教育相談会−」
   近畿大学医学部堺病院 小児科 (医師)

<第9回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTU
  −学習会及び教育相談会−」
   近畿大学医学部堺病院 小児科 (医師)
 平成22年度 <第4回はびきのセミナー>
「アトピー性皮膚炎の正しい知識と対応」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 皮膚科 (医師)
「アトピー性皮膚炎の子どもへの学校での対応」 本校 (教諭)

<第6回光明池セミナー(府民公開講座)>
「こどもの腎臓病 治療上の進歩と日常生活の注意点」
「腎疾患について〜治療法の進歩と生活管理の考え方〜」
   府立母子保健総合医療センター (医師)
「小児腎臓病の食事療法」
   府立母子保健総合医療センター(栄養管理室)
「学校教育について」
   母子医療センター分教室 (教諭)

<第10回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTT
  −学習会及び教育相談会−」
   近畿大学医学部堺病院 小児科 (医師)

<第11回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTU
 −学習会及び教育相談会−」
   近畿大学医学部堺病院 小児科 (医師)
平成23年度 <第5回はびきのセミナー>
「食物アレルギーの正しい理解と対応」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科(医師)
「学校紹介アレルギーに関するアンケート結果報告」
   本校(教諭)
「食物アレルギーを持つ子どもの学校での対応」
   羽曳野市立西浦東小学校(校長)

<第7回光明池セミナー(府民公開講座)>
「クラスの中の気になる子〜その理解と対応〜」
   府立母子保健総合医療センター 発達小児科(医師) (心理士)
「院内分教室の子どもの様子」
   母子医療センター分教室(教諭)

<第12回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTT−学習会及び教育相談会ー」
   近畿大学医学部堺病院 小児科(医師)
「通学できる分教室必要とした子どもたち」
   本校(教諭)

<第13回心身症セミナー>
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応PARTU−学習会及び教育相談会ー」
   近畿大学医学部堺病院 小児科(医師)
「平常の登校につなげる保健室登校」
   大阪狭山市立第三中学校 (養護教諭)
平成24年度 <第2回エピペン講習会>
「アンケート報告」
   本校(教諭)
「エピペンを使った緊急時の対応について」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科(医師)
「ロールプレイイング 学校場面における緊急対応」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター (エデュケーター)
   柏羽藤消防組合(救急救命士)  本校職員

<第6回はびきのセミナー>

「学校生活におけるぜん息の理解と対応」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科(医師)
「ぜん息に関するアンケート結果報告」
   本校(教諭)
「病弱支援学校におけるぜん息の子どもの支援の例」
   本校(教諭)

<第8回光明池セミナー(府民公開講座)>
「AYA世代(小児と成人の間 15〜29歳)のがんについて」
   府立母子保健総合医療センター 小児科外科(医師) 小児血液腫瘍科(医師)
                        ホスピタルプレイ士
「自分の夢をあきらめないで」
   母子医療センター分教室(教諭)

<第14回心身症セミナー>
「心身症セミナーの実践のまとめ 第1回から13回まで」
   本校(教諭)
「不登校を伴う心身症の子ども理解と対応」
   近畿大学医学部堺病院 小児科(医師)

<第15回心身症セミナー>
「実践報告1 発達障がい(あるいはその可能性)のある児童の不登校の取り組み」
   堺市立神石小学校(教諭)
「実践報告2 気になる生徒のケース会議の取り組み」
   四条畷西中学校(教諭)
「不登校を伴う心身症の子ども理解と対応2」
   近畿大学医学部堺病院 小児科(医師)
平成25年度 <第3回エピペン講習会>
「地域の小学校での様子−食物アレルギーとエピペンの周辺−」
   羽曳野市立高鷲南小学校(養護教諭)
「エピペンを使った緊急時の対応について」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科(医師)
「エピペン使用の実技演習」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター(エデュケーター)
   柏羽藤消防組合(救急救命士)

<第7回はびきのセミナー>

「事前アンケート結果報告」
   本校(教諭)
「アトピー性皮膚炎の正しい知識と対応2013」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター 皮膚科(医師)

<第9回光明池セミナー(府民公開講座)>
「小児がん−治る時代を迎えて−」
   府立母子保健総合医療センター 小児科(医師) 血液・腫瘍科(医師)
「入院中の教育−よりよい復学にむけて−」
   母子医療センター分教室(教諭)

<第16回心身症セミナー>
「定時制高校におけるメンタルヘルスの現状」
   府立春日丘高等学校(教諭)
「高校の現場で見られる精神疾患の生徒の対応について」
   府立夕陽丘高等学校(養護教諭)
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応」
   近畿大学医学部堺病院 小児科(医師)

<第17回心身症セミナー>
「学校ぐるみの体制づくりと連携によって子どもを支援する」
   豊中市立北丘小学校(校長)
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応パート2」
   近畿大学医学部堺病院 小児科(医師)
平成26年度 <第4回エピペン講習会>
「食物アレルギーの知識とエピペンの使用方法(実技研修も含む)」
  大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター小児科(医師)
  府立呼吸器・アレルギー医療センター(エデュケーター)
  柏羽藤消防組合(救急救命士

<第8回はびきのセミナー>

「藤井寺市の小中学校での生活管理表の作成と活用の状況について」
   藤井寺教育委員会
「小児気管支ぜん息と学校生活」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター (医師)

<第10回光明池セミナー(府民公開講座)>
「重症心身障がい児(者)とは」
   府立母子保健総合医療センター 小児神経科(医師)
「医療的ケアが必要な子どもたちの地域でのサポートについて」
   府立母子保健総合医療センター 在宅医療支援室(看護師)
「入院中の重症心身(重複)障がい児の教育について
   母子医療センター分教室(教諭))
<第17回心身症セミナー>
「つながろう 支え合おう 〜わたしの居場所はどこ? 居場所をさがす子どもたちとともに〜 学校と外部機関との連携」
   泉佐野市立北中小学校(養護教諭)
   こども支援コーディネーター
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応」
   近畿大学医学部堺病院 心身診療科(医師)

<第18回心身症セミナー>
「不登校生と接して思うこと」〜家庭訪問から見えたこと〜
   吹田市立第三中学校 (こども支援コーディネーター)
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応パート2」
   近畿大学医学部堺病院 心身診療科(医師)
 平成27年度  <第5回エピペン講習会>
「学校におけるアナフィラキシーの対応(実技研修も含む)」
  大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター小児科(医師)
  府立呼吸器・アレルギー医療センター(エデュケーター)
  柏羽藤消防組合(救急救命士

<第9回はびきのセミナー>

「食物アレルギーのある児童生徒の自立活動〜自己管理のための指導」
   府立羽曳野支援学校教員
「食物アレルギーと学校生活」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター (医師)
<第11回光明池セミナー(府民公開講座)>
「子どもの成長と教育」
   府立母子保健総合医療センター 消化器内分泌科(医師)
「病弱児の食生活支援〜管理栄養士の立場から〜」
   府立母子保健総合医療センター 栄養管理室(管理栄養士)
「入院中の教育」
   母子医療センター分教室(教諭))
<第19回心身症セミナー>
「心に問題を抱えている子どもたちは”整える”とどうなるのか」
   吹田市立佐井寺小学校(首席)
「心身症と不登校」
   近畿大学医学部堺病院 心身診療科(医師)
<第20回心身症セミナー>
「ケース会議を取り入れたチームつくり」
   富田林市立彼方小学校 (教頭)
「不登校を伴う心身症の子どもの理解と対応U」
   近畿大学医学部堺病院 心身診療科(医師)
 平成28年度 <第6回エピペン講習会>
「食物アレルギー/アナフィラキシーの対応と学校生活」
  大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター小児科(医師)
  府立呼吸器・アレルギー医療センター(エデュケーター)
  柏羽藤消防組合(救急救命士

<第10回はびきのセミナー>

「アトピー性皮膚炎の子どもへの学校での対応」
   府立羽曳野支援学校教員
「アトピー性皮膚炎の正しい知識と対応2016」
   府立呼吸器・アレルギー医療センター (医師)
<第12回光明池セミナー(府民公開講座)>
「小児科脳神経外科総論」「二分脊椎」
   府立母子保健総合医療センター 脳神経外科(医師)
「脳腫瘍」
   府立母子保健総合医療センター 脳神経外科(医師)
「もやもや病」
   府立母子保健総合医療センター 脳神経外科(医師)
「狭頭症(頭蓋縫合早期癒合症)」
   府立母子保健総合医療センター 脳神経外科(医師)
「水頭症」
   府立母子保健総合医療センター 脳神経外科(医師)
「分教室(院内学級)における教材の工夫」
   母子医療センター分教室(教諭))
<第20回心身症セミナー>
「生きにくさを抱える子どもたち」
   元 耳原総合病院 (病棟保育士)
「不登校を伴う心身症への対応のしかたについて」
   近畿大学医学部堺病院 心身診療科(医師)
<第21回心身症セミナー>
「適応指導教室を通して考える不登校支援〜関係機関との連携について〜」
   泉南市教育委員会 (教育指導員)
「不登校に対する心身医療」
   近畿大学医学部堺病院 心身診療科(医師) 

 もどる