ライン

ライン


ライン


ライン

総合医療センターの外観写真
直線上に配置

ふりつ きゅうせいき・そうごう いりょう せんたー   ぶんきょうしつ
府立急性期・総合医療センター分 教 室

羽曳野支援学校TopPageへ
院内学級に入るには?
●アクセス方法
●授業で作った作品
大阪府立急性期・総合医療センター小児科のホームページへ
●手続き方法について
どんな時間割?
●学習の進め方について
●交通アクセス
●作品
ページの先頭へ
ページの先頭へ
ページの先頭へ
ページの先頭へ
大阪府立急性期・総合医療センターの中にある学校(院内学級)です。

入院している期間中の小・中学生が対象です。
ノートと鉛筆のイラスト
学校のイラスト
院内学級に入りたい方は、病棟に連絡してください。
院内学級の教員と教育相談の後、
     羽曳野支援学校に転校
となります。
退院後は、もとの学校に戻ります。
入院中は、もとの学校の教科書を使用します。
担任の先生と連絡をとって進度を確認しながら授業を進めます。
−お住まいの地域によっては手続きの際、役所に行っていただく必要があるかもしれません。−
自立活動
昼食・安静・処置など
自立活動
昼食・安静・処置など
教室の写真 分教室の写真です。

病院の本館3階にあります。

 病棟からの指示でベッドサイドで
授業を行うこともあります。

小学部高学年の時間割例

中学部の時間割例
 自立活動は小学部中学部が一緒になって、集団で図工的な活動や音楽的な活動に取り組んでいます 
総合医療センター周辺図
所在地 大阪市住吉区万代東3-1-56
  TEL&FAX 06-6606-5723
市バス 府立総合医療センター下車すぐ       
(あべの橋より「住吉車庫前」「浅香」  
「おりおの橋」行き乗車15分)      
JR(阪和線) 長居駅より徒歩12分
地下鉄
(御堂筋線)
長居駅より徒歩15分
南海高野線 帝塚山駅より徒歩10分
阪堺電気軌道
(上町線)
帝塚山4丁目駅より徒歩10分
図工や自立活動の時間に作った作品です
女の子のイラスト
男の子のイラスト
         地域の学校の先生方へ
        (お願い
●地域の学校の先生方へ(お願い)
ページの先頭へ
院内学級へ入ることにより、もとの学校に籍はなくなりますが、もとの学校とのつながりは、入院中の児童・生徒の
心の支えとなります。
退院後もとの学校に戻る際、クラスメイトとの距離を感じることなく、スムーズに学校生活をスタートできるようにするためにも、
お見舞いの際に、手紙や学級通信などで、クラスの様子を知らせてあげてください。
そうすることにより、クラスメイトとのつながりを実感でき、孤独感がなくなり、つらい治療もがんばることができると思われます。
お見舞いは、体調などのこともありますので、事前に保護者の方に連絡してください。
退院後は、体力、学力、あるいは薬の副作用による容姿の変化に関する不安などのさまざまな心の問題を、担任の先生だけ
でなく、管理職や養護教諭の先生をはじめ学校全体で状況を把握しながら密に関わっていただきますよう、
ご配慮おねがいします。
直線上に配置
直線上に配置