伯太高校Q&A | 大阪府立伯太高等学校

Q.「伯太」って何て読むんですか?

A.「はかた」です。

Q.伯太高校ってどこにあるんですか?

A.JR阪和線・和泉府中駅(快速停車駅)から徒歩10分で通学にはとても便利です。

続きはこちら…LinkIcon

Q.入試について知りたいです。

A.3月に入試を実施しています。

続きはこちら…LinkIcon

Q.伯太高校は総合学科にかわるとききました。総合学科の「系列」とはどんなものですか?

A.5つの系列があります。「IT・サイエンス」 「ビジネス・観光」「スポーツ」「ライフスタイル」「文理探求」です。
詳しくはこちらをクリックLinkIcon

Q.伯太の特色って?

A.卒業生の満足度が高いのは、つぎのようなことです。
1 わかりやすい授業(1年次からの少人数授業など)
2 卒業後にも役立つ知識や技術の習得
3 豊富な見学会や体験学習
4 高校卒後の進路決定までをHRとGSの授業でサポート

Q.「GS(グローバルスタディーズ)」って何ですか?

A.GS(グローバルスタディーズ)は、「総合的な学習の時間」として、伯太高校が十数年間取り組んできた、伯太高校独自の授業です。この授業は、自分を見つめなおし、周囲の人間との関わりを大切にし、自分に合った進路を主体的に見つけ出すことを目的としています。1、2年生の夏休みには全員が様々な体験学習に参加し、その成果を二学期にプレゼンテーションしています。

続きはこちら…LinkIcon

Q.伯太高校にはどんな先生がいますか?

A.多くの先生がいますが、「若さ」は売りの一つです!35歳までの先生が全体の3分の1を占めています。もちろん、ベテランの先生も豊富で、部活動や進路実現に熱心に取り組んでいます。熱意とスキルをもった伯太の教職員がみなさんを待っています。

Q.伯太高校にはどんな部活動(クラブ)がありますか?


A ぜひ一度、伯太高校の部活動ホームページを見てください!

続きはこちら…LinkIcon

Q.卒業後の進路はどんなものがありますか?

A.最近では進学希望の生徒が急増しています。大学や短期大学の指定校推薦も多く、希望に合った進学をめざすことができます。就職も、面接や作文の指導に力を入れ、サポート体制が充実しています。

続きはこちら…LinkIcon

Q.入学してくる中学生はどの地域からが多いですか?

A.堺市、高石市、和泉市、泉大津市の全地域からたくさんの生徒が通っています。学区が広がってからは、岸和田市や貝塚市などからの生徒も多く、伯太高校は人気急上昇中の高校です。

Q.伯太高校にはどんな行事がありますか?

A.体育祭や文化祭、夏の体験学習(全員参加)、修学旅行に春・秋の校外学習、学期に2、3回の中庭舞台での生徒有志による演芸会(ハッピーフライデー)などがあります。新入生には、早く学校に慣れてもらえるように部(クラブ)紹介や部活動の体験入部などが充実しています。

続きはこちら…LinkIcon

Q.伯太高校はどんな制服がありますか?

A.冬服は男女とも黒のブレザー、ネクタイ着用のビシッとした姿です!夏服は白いカッターシャツにブラウスという、爽やかな印象を与える制服です。

続きはこちら…LinkIcon

Q.卒業できますか・・・?

A.もちろん!学校に対してやる気を出し、遅刻・欠席をせずに授業に参加して、提出物をきっちりと出せば心配はいりません!

Q.どんな生徒が通っていますか?

A.必死に授業に取り組み、熱心に先生の話を聴く生徒がたくさんいます。また、多くの生徒が部活動にも励み、放課後や休日には汗を流して頑張っています!