クラブ紹介
学校説明会


理科研究部


活動報告
■2014年6月29日(日)(第10回)・7月27日(日)(第11回)
第10回「HSMS」は3年生が引退後、初めて2年が中心となって取り組んだものです。第11回は実験室で作った水ロケットを外に出て飛ばしました。

第10回風景(はさみを上手に使っています)
第10回風景(3年生は当日、補助に来てくれました)
第11回風景(水ロケット製作中)
第11回風景(外で水ロケットを飛ばしましました)

   ◆第10回実験内容_峅个糧詭・炎色反応って何?
           ⊃Г鵑粉蔽栄車を作って遊ぼう!

   


   ◆第11回実験内容ヾ蔽嬰ロケットを飛ばそう!
           簡単水ロケットで作用反作用の原理を学ぼう!

   

■2014年5月25日(日)
「第7回万博公園理科実験野外教室」に「ドラム缶つぶし・アルミ缶つぶし」で参加しました。3年生4人は立命館大学船田先生の「水ロケット」のブースの手伝いに回りました。

0.1秒アルミ缶つぶしを説明し体験してもらいます。
準備中。ドラム缶つぶしは強烈な加熱がポイントです。
ドラム缶がつぶれる瞬間です。比較的に新しいドラム缶なので一瞬でつぶれます。
部員11名、前日の体育祭の疲れも見せず頑張りました。中央の3年4人は引退し今後はオブザーバーとして参加です。




■2014年5月3日(土)
5月25日(日)の第7回万博公園理科実験野外教室に「ドラム缶つぶし・アルミ缶つぶし」で参加します。その事前準備、事前練習をしました。

ドラム缶内の水蒸気圧が急激に下がっていき外側にかかる20トンを超える大気圧にドラム缶が・・・・・
 藤原さん、筒井君、二人の新入部員を迎え、理科研究部も総勢11名、10数年ぶりに二桁に乗りました。
   

■2014年3月23日(日)(第9回)
第9回「HSMS」は偏光旋光万華鏡、ブラックウォールボックス、風船CDホバークラフトの3つの実験です。今回初めてプロジェクタ,パワポ,手元を映すビデオカメラを用いました。

第9回風景(プロジェクタ,パワポを利用して説明)
第9回風景(何が見えるかな,お母さんにも見せて!)
第9回風景(上手に切り取れた!)
第9回風景(54期山田先輩が訪問,恒例の自炊昼食)

   ◆第9回実験内容‐辰┐!?色が出た!?偏光って何?
          風船CDホバークラフトで慣性の法則

   

■2014年2月2日(日)(第8回)
第8回「HSMS」は科学実験的にホットケーキづくり、そしてベンハムのコマです。

第8回風景(協力して準備します)
第8回風景(電流の測定です)
第8回風景(いただきまーす)
第8回風景(説明をしっかりと聞いています)

   ◆第8回実験内容‥典ぅ曠奪肇院璽でエネルギーを学ぼう
          ■達張戰鵐魯爐離灰泙濃覲个良垰弋弔魍悗椶

   

■2013年10月20日(日)(第6回),12月8日(日)(第7回)
第6回「HSMS」は化学分野で統一しました。第7回は工作が中心です。

第6回風景(真剣に温度を測っています)
第7回風景(コンパスカッターを上手に使っています)
第7回風景(講師も真剣です)
第7回風景(実験後は自分たちで昼食を作りました)

   ◆第7回実験内容ゝ軻パックで手作りケプラー望遠鏡
          簡単星座早見盤で冬のダイヤモンドを観察

   ◆第6回実験内容,咾辰り!突然あらわれる結晶
          △△弔△帖△劼┐劼─▲イロ作り

■2013年10月26日(土)サイエンスデー(場所:府立天王寺高校)
  「ヒガスミ サンデー モーニング サイエンス(HSMS)」の実施報告です。
   
2年部員4人で発表です
参加メンバーです。他校の発表は勉強になりました。


■2013年8月17日(土)18日(日)
青少年のための科学の祭典大阪大会(サイエンスフェスタ)(毎年8月後半に大阪梅田の「ハービスホール」で実施。2013年は実験数90以上,来場者は初日13000人,2日目12000人(共催会場の大阪市立科学館の来場者も含む))に「運営スタッフ」として参加し、今回初めて実施した「工作室の抽選制」の成功を支えました。
初日(会場入り口付近で)
2日目(本部で受付も担当)


■2013年6月23日(日)(第4回),7月28日(日)(第5回)
恒例となってきました「ヒガスミ サンデー モーニング サイエンス(HSMS)」,第5回は1年生部員のデビュー戦でした。
第4回風景(講師(生徒)の話を真剣に聴く参加者)
第5回スタッフ(暑い中お疲れさん)

   ◆第5回実験内容 峇蔽(かんたん)缶(かん)クーラー」で熱伝導(ねつでんどう)を学ぼう!
          ◆屮献紂璽垢シャーベットに」寒剤(かんざい)って何?

   ◆第4回実験内容 屮┘魁璽泪ぅ」で音と遊ぼう!
          ◆嵜兇蟷辧覆佞蠅魁法廚療時性(とうじせい)って何?

■2013年5月26日(日)
第6回万博公園理科実験野外教室に「ドラム缶つぶし」で参加しました。大気圧の大きさを実感するには最適の実験です。
つぶれる瞬間
左端は日本物理教育学会会長の高橋憲明先生


■2013年1月20日(日)
万博公園での実験,サイエンスフェスタでの経験を土台に,いよいよ「第1回ヒガスミ サンデー モーニング サイエンス」のスタートです。この実験教室は生徒主体の地域のこども向けの実験教室です。この後,2月に第2回,3月に第3回を実施しました。
実験風景1
実験風景2

   ◆第3回実験内容 嵒縮鳴ノ蓮覆劼腓Δ瓩鵑舛腓Δ蠅腓)」で遊ぼう!
          ◆峩気砲(くうきほう)」で「うず」の力を体験!

   ◆第2回実験内容‖腟ぐ気砲茲0.1秒アルミ缶つぶし
          電磁力で簡単クリップモーター

   ◆第1回実験内容.好薀ぅ爐燃悗峅蹴愀觜
          回折シート万華鏡で光の干渉

■2012年5月27日(日)
万博公園理科実験野外教室に「大気はとっても力持ち(ドラム缶つぶし)」で参加しました。
ドラム缶潰し
潰れたドラム缶


■2012年7月29日(日)
柏原市立玉手小学校のサマーフェスティバルに「実験ブース(くるくる回ってゆっくり落ちる種模型)」で参加しました。
    
     


■2010年5月30日(日)
万博公園での野外実験に「ドラム缶つぶし」で参加。
1年部員の久米くん(右から2人目)が、早稲田摂陵の生物部の生徒を指導し 協力してドラム缶潰しを行う。



部員数(2013年)
  3年1名   2年4名   1年4名   部員大募集! 気楽に来てや!

活動日
  主に毎週月曜   HSMS前はほぼ毎日

活動場所
  物理実験室(中央館2階)・地学講義室(中央館4階)etc…

クラブ紹介(2010年版)


実験器具セット
 理科研究部では、普段学校の授業では出来ない様な実験や自分の興味のある実験、その他簡単な工作のようなものから大学入試に役立つものまでいろいろな実験をおこなっています。化学・物理・生物・地学etc…

 自分でやりたい実験を選んで、自分で実験の準備をして、自分で実験を行う。
 普段の授業では絶対に味わうことのできない苦労や感動があります。
 化学では色鮮やかな反応を見たり…、物理では物体の落下速度を測ったりして、自分で面白いと思う内容をします。

 年に一度の「科学の祭典 サイエンスフェスタ」と言うイベントがあり、
それに参加して他校の研究発表を聞いたり見たり体験したり勉強したり…
現在はスタッフとして見学したり手伝いをしたりしています。
また、去年から屋外サイエンスフェスタにも参加しております。
部員が集まれば、テーマを決めて出展することも出来ます!

 文化祭やオープンスクールにも参加するのでぜひ、見に来てください!!
部員が極端に少ないですが、気にせず気軽に入ってきてください!


部員数(2010年)
  3年1名
  1年1名

活動日
  毎週月曜

活動場所
  物理講義室・化学実験室etc…

今までの実験内容
  酸化還元滴低、重力加速度の実験
  光の回折、振動反応、etc…
ニトロベンゼンの生成(爆発の可能性は極めて低いです)

フェノールフタレイン メチルオレンジ変色前 メチルオレンジ変色後
フェノールフタレイン メチルオレンジ変色前 メチルオレンジ変色後