学校説明会



ヒガスミ通信


<<前の月へ         1月         次の月へ>>


☆野球同好会が発足しました。☆

 このたび、硬式野球同好会を設立することになりました。本校には、様々な要因によるものと思われますが、今まで硬式野球部がありませんでした。しかし、生徒の創部希望は、断続的ではありますが存在していました。例えば、本校25周年記念誌の中に「13期生の頃から野球部を創りたいという生徒の動きがあった」ことが記述されています。 57年間も創られなかった硬式野球が、今年度に、まず同好会から立ち上げることができたのは、過去の諸先輩方の想いや現在の生徒たちの”自分たちで新しい部を創りたい”という強い気持ちや取組みに加えて、その取組みを指導、支援する教員の存在がうまく重なったからだと考えています。
本校の硬式野球同好会は、これから”新しい歴史”を刻んでいくことになります。同好会創設に関わった在校生の責任は重大であり、自覚を持って行動してください。
また、中学生の皆さんには「東住吉高校で硬式野球ができる」こと、「東住吉高校で”新しい歴史”のスタートに参加できる」ことを知ってもらって、志望校選びの参考にしていただきたいと思います。
 <本校ホームページ 「校長室より」 12月16日(金)より抜粋>

野球同好会 初代主将の木村君のメッセージを掲載します。

僕たち硬式野球同好会は、野球が大好きな仲間が集まり、たくさんの先生に協力していただきながら、体力作りや清掃活動など色々な活動をしています。
しんどい練習もありますが、仲間のみんなで盛り上げながら、楽しく野球をしています。今の練習は、朝と放課後です。練習内容は、キャッチボール、ノック、素振り、シャトル打ち、走りこみや体幹トレーニングなどを行っています。活動場所にはまだまだ制限がありますが、工夫をしながら練習しています。
僕たちは、具体的な目標を立てて、目標を目指して本気で練習に取り組んでいます。そして、日々、「感謝の気持ち」と「謙虚な態度」を心掛けて活動しています。
本気で野球がやりたい人、野球が好きで元気がある人は、一緒に野球をしましょう。

                                              硬式野球同好会 主将 木村敦也