学校説明会


校長室より

2月23日(火)
芸能文化科の選抜を実施しました。インフルエンザ等による別室対応もなく、志願者全員が真剣に受検していました。合格発表は3/2(火)午後2時に行います。(芸能文化科実習棟の前に合格者の受検番号を掲示します。)
前期選抜

2月22日(月)
今週は、前期選抜や後期期末考査が実施されます。それぞれに「結果」を求められることではありますが、日常の自分の努力を信じて全力で取り組んでください。校内の梅が紅白のきれいな花を咲かせてはじめました。"春"はもうすぐそこまで来ています。
白梅
紅梅

2月16日(月)
今日と明日の両日は、芸能文化科の志願者受付日です。芸能文化科は、府内はもとより通学可能な範囲であれば近畿一円どこからでも受検可能となっています。私が担任をした7期生にも奈良市や豊能町から通ってきていた生徒がいました。それぞれに目的意識を持って専門科目の授業にも、とても前向きに取り組んでいたことを覚えています。今年の志願者の皆さんも「何のために芸能文化科で学ぶのか」「芸能文化科での学習を通じて何がしたいのか」をしっかりと意識して受検に臨んでください。
志願者受付

2月14日(日)
芸能文化科3年生(15期生)「演劇領域」選択者による発表会を実施しました。(ちなみに本校芸能文化科には「演劇」の他に「映像放送」「伝統芸能」の領域があり、入学後に選択します。)寺田夢酔先生(芸能文化科1期生)はじめ多くの講師の先生方のご指導のもと、芸能文化科実習棟にて午後1時より劇を上演、多くの保護者や生徒の皆さんに見ていただきました。2時間近くの長いストーリーをテンポ良く進めていたので、ダレ場もなく、私も楽しく見ることができました。また、スタッフには1・2年生も参加しており、学科挙げて卒業していく3年生を盛り上げていました。お疲れ様でした。
スペシャルサンクス

2月13日(土)
本校は地域の生涯学習の拠点としての教育NPO活動に取り組んでいます。今日は今年度の事業に関する反省会を実施しました。多くの取組みが好評で継続化を望む意見が出されるなど、来年度に向けて前向きな議論が行われました。活動の詳細はこのHPのトップページ下の「ヒガスミカルチャーNPO」のところをご覧ください。
健康ストレッチ
生け花

2月10日(水)
1月20日のところでお知らせした第7ブロック美術工芸展を見に行きました。会場の大阪美術専門学校には多くの作品が展示され、それぞれが作者の想いを伝えようと、見る者に訴えかけていました。その中でも本校生の作品は、とりわけ強いオーラを出していると感じました。
美工展1美工展2
美工展3美工展4

2月9日(火)
11月21日に実施したチャリティマラソンで、生徒・保護者や地域の皆さんからいただいた募金の贈呈式を行いました。贈呈先は、このチャリティの趣旨であるネパールへの教育支援を行っているラルパテの会という団体です。生徒会長の長友さんや役員から、集めた浄財約30万円をお渡ししました。また、ラルパテの会からはネパールの現状、とくに教育事情について説明していただきました。
贈呈式

2月8日(月)
中央館2階の渡り廊下の展示が変わりました。実用書の授業作品が並んでいます。今年のカレンダーに、大学生活に想いを馳せたものや人生訓のようなものまで、それぞれが思い思いの字句を書くというものです。 また、1階の職員室前には国語表現の授業において、広告の表現技術に学ぶというテーマで創られた作品がポスターとして掲示されています。
実用書1
実用書2
国語表現1

2月7日(日)
大阪狭山市のSAYAKAホールで開催された、第19回管弦打楽器ソロコンテスト大阪大会を見に行きました。この大会に、本校から吹奏楽部の2年3組大島淳くんがサックスで出場しました。ピアノ伴奏は2年8組の大谷紗恵子さんです。演奏曲は、R,ブートリー作の「ディヴェルティメント」で、テンポのある曲でしたが、二人とも落ち着いてしっかりと演奏していました。お疲れさまでした。
ソロコンテスト1
ソロコンテスト2

2月6日(土)
午前中、大阪市立美術館で行われている第18回国際高校生選抜書展を見に行きました。11月21日のところでお知らせしましたが、本校から2年4組の中野くん、村上くん、2年7組の畑田くんの作品が入選しました。それぞれに自分の感性を活かした鋭い作品です。
午後からは、PTA実行委員会を開催し、今年度の活動のまとめや来年度の事業計画について熱心にご議論をいただきました。どうもありがとうございました。
書の甲子園中野くん作品
畑田くん作品村上くん作品
PTA実行委員会

2月5日(金)
1・2年生の実力考査を実施しました。考査時間は各80分で実施教科は英語・数学・国語の3教科です。範囲の決まっている定期考査とは違い、日頃からどれだけ予習や発展学習にチャレンジしているかが問われます。生徒の皆さんは、この考査の結果を直視して自らの学習態度や方法について、しっかりと考える機会としてください。

2月1日から本校自習室は朝7時から開室しています。従来より、平日は放課後から午後7時まで、土日祝日も朝9時から午後5時まで開室しており、たくさんの生徒が利用していましたが、朝の勉強=「朝勉」は脳の働きも活発で効率的に学習ができるということで、朝7時開室としました。今朝も十数人の生徒たちが「朝勉」に励んでおり、朝の清々しい雰囲気のなかで目標に向かって学習に取り組んでいる生徒たちをとても頼もしく思いました。これからも、自分の決めた目標に向かって頑張る生徒を、学校挙げて支援していきます。
自習室利用票

2月4日(木)
本校内のさまざまな場所に写真部の作品が展示してあります。今週から、府高校芸術文化祭への出展から戻ってきた作品が展示されました。そのなかで、1年1組の川上万里萌さんの作品「惑」が今秋の近畿総合芸術文化祭へ、1年5組の福永梓さんの作品「相方」が今夏の全国総合芸術文化祭へ、それぞれ府代表作品として出展されることになりました。二人とも、日頃から感性を研ぎ澄ませ、瞬間を逃さずに作品を創りあげたことを評価していただきました。おめでとうございます。実際の写真は写真部のところにアップされますのでどうぞご覧ください。
川上さん「惑」
福永さん「相方」

2月3日(水)
晴天に恵まれた今日、長居公園陸上競技場で耐寒訓練を行いました。競技場内を走ったあと、公園内の周回道路を使って男子9キロ、女子6キロの距離を走ります。持久走が得意な生徒は、どんどんとスピードを出しますし、苦手な生徒も自分のペースで進んでいきます。今年も途中棄権なく無事に参加者全員が完走しました。ちなみに、女子のトップは2年6組の小島菜樹さんで27分08秒、男子のトップは1年7組の谷村亮介くんで34分27秒でした。 よくがんばりました。
集合更衣
スタートトップ集団