8月分へ                  10月分へ

校長室より(9月)

校長室より

○9月27日(日)

 4月18日のところで予告していました、生徒の自己実現に向けた進学指導のための予備校との連携事業が本日から始まりました。10〜11月の日曜日にECC予備校の講師による受験対策講座(英語)を3年生の生徒を対象に開講、受験に特化した授業で生徒の受験学力の向上を図ります。また、その講座に本校の先生方も参加し、進学ニーズに対応した教科指導のノウハウを学ぶとともに、本校の授業にもECC予備校の講師に参加してもらい、相互授業観察を通して、生徒の学ぶ力をより伸ばすための授業づくりに関する研修を行います。
今日は「関関同立受験対策英語」の授業が行われ、ECC予備校の國弘卓治講師に来ていただきました。國弘講師の授業は、ポイントを押さえたテンポの良いわかりやすい授業で、参加した42名の本校生もみな真剣に聞いていました。(ECC予備校のHPトップに國弘講師の授業動画が掲載されています。)

○9月26日(土)

 本年度第1回めの学校説明会を実施したところ、学区内の中学校62校から400名を越える中学生や保護者の皆さんが来校されました。参加者は「体験授業」「施設見学」「本校の取組みの説明」と盛りだくさんの内容に、熱心に取り組んでいただきました。どうもありがとうございました。これからの進路選択の参考にしていただけたら幸いです。 なお、第2回めの説明会は10/24(土)、第3回めは12/5(土)に実施します。詳細につきましては、改めて各中学校へご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。 午後からは芸能文化科の説明会を行い、約50名の中学生や保護者の皆さんお集まりいただきました。芸能文化科は、府内はもとより、通学できる範囲であれば近畿一円からの受検が可能となっています。

 正門に入ってまずは受付   「施設見学」 
     
     
        「本校の取組みの説明」

  各ブースに分かれて説明会
  を行いました。
     

 400名もの中学生が来てくれました
 
 
 
 


        体験授業一覧
 国語科    日本史
     
 作文の書き方について    中国文書から見た日本の弥生時代
     
 数学科    世界史
     
 つるかめ算から方程式へ    世界地図の歴史

英語科    家庭科
     
 ALTの先生による会話体験  
     
 情報科    その他の教科でも・・・
    化学・・・乾電池を作ってみよう
物理・・・身近な電気から見る原子 
 オリジナル名刺を作ろう!!    


○9月20日(日)
阿倍野区5中学校合同説明会が開催されました。本校もブースを設け、中学生や保護者の皆さんからの個別質問をお受けするとともに、約15分のプレゼンも行いました。個別質問には約30名の中学生の皆さんに、またプレゼンには約100名の皆さんにお越しいただきました。どうもありがとうございました。学区が広がり、阿倍野区の中学校からも、たくさんの新入生を受け入れています。ぜひ、これから実施する学校説明会にもご参加いただき、直に本校の様子をご覧ください。(※9/26の学校説明会の「体験授業」につきましては400名を越える中学生の皆さんにご参加をいただく予定となっています。次回は10/24・12/5に実施します。) 

                  

○9月18日(金)

3年7組は今日から休業明けです。担任の中口先生によると、まだ体調が万全でない欠席者もいるとのこと。SHRに入って写真を撮らせてもらいました。体調をしっかりと整え、それぞれの進路に向かって、「しなければならないこと」に取り組んでください。
 また、明日は3年生の希望者を対象とした模擬試験が実施され、約150名の生徒が参加することになっています。自分の未来のために今がんばることができるよう、くれぐれも自己管理を徹底してください。

                          


○9月17日(木)

第1回学校説明会への参加申込みは明日が締め切りです。現在、283名の中学生の皆さんから参加申込みをいただいています。体験授業や施設見学を通して本校の様子をよくご覧ください。“君の求める感動はここに在る”というのが今年のキャッチフレーズです。参加者の皆さんの、それぞれの感動を引きだす仕掛けが本校にはたくさんあると自負しています。ぜひ、学校説明会へご参加ください。

○9月16日(水)

いつもならぎっしり自転車が並んでいるのに、今日は空っぽの1年生自転車置き場です。新型インフルエンザ感染拡大を防止するため、本日から1年生全クラスを4日間の休業としました。“シルバーウィーク”と併せ8日間の休みとなりますが、インフルエンザに感染した生徒は安静に、そうでない生徒も健康管理に細心の注意をして、24日(木)には、みんなそろって元気に登校してきてください。

さっそく学年の先生方から休業中の指示や課題をまとめて各家庭へ送ってもらいました。休みの間も日々の学習など継続的に取り組むことを忘れずに。

○9月12日(土)

文化祭が無事終了しました。二日めの今日はあいにくの雨模様でしたが、3年生のコーラス大会をはじめ、各クラスや有志の取組みが活発に行われました。体育館でコーラス大会の審査をしたのですが、さすが3年生、どのクラスもすばらしく甲乙つけがたい出来映えでした。予選では「課題曲」と「自由曲」の2曲を歌います。「課題曲」は校歌です。本校の校歌は格調高く、そして歌いやすい曲で、生徒たちは、入学式や卒業式、体育祭で元気に歌っています。今日の大会でもみんな明るく声を出して歌っていました。



○9月10日(木)

マウスポインタを 写真の上におくと ……              


体育祭の前にも現れた人形が、数日前から又現れました。5月20日の写真と比べてみると、頭に赤い毛髪らしきものが載っています。赤色は、京都上賀茂の「やすらい花」など、古来より疫病退散のための様々な祭礼で使われている色彩です。
新型インフルエンザの感染拡大の状況下で、この人形は本校における疫病退散を祈ってくれています。明日からの文化祭はじめ、たくさんの取組みがどうぞ無事に実施できますように。

○9月3日(木)

3時間め、1年2組の家庭科の授業を見にいきました。「沐浴実習」ということで、生徒たちは赤ちゃん人形を相手に入浴・洗体・おむつ交換に真剣に取り組んでいました。人形に各生徒が思い思いの名前を付けて、気持ちを込めた対応をするわけですが、抱っこをしている姿など、なかなか堂に入ったものです。

○9月2日(水)
本校は緑の豊かな学校です。正門から下足室へと続く道の脇には、大きく成長した木々の間に苔の“じゅうたん”があります。技能員の松中さんが毎日水をやり、ごみを掃除するなど丹精されているので、いつもきれいな姿で生徒たちを迎え入れてくれます。

                         

○9月1日(火)
進路指導部の資料閲覧室です。大学や専門学校の要項や入試問題集等が置かれ、生徒自らが調べるようになっています。もちろん、自分で調べてわからないことがあれば、向かいの進路指導室の先生方へ相談に行き、適切なアドバイスをもらうことができます。本校の進路指導部は、府立高校でもトップクラスの“先手で動ける”“生徒の進路実現のために熱い”進路指導部です。既に始まっているAO入試や、これから始まる指定校推薦入試・公募型推薦入試、一般入試へとつながる動きのなかで、全ての生徒の進路希望を叶えるべく、充実した取組みを進めています。

                     

8月分へ                                       10月分へ