校長挨拶

一人ひとりを大切にする学校。地域に愛され、信頼される学校に

東淀川高校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

本校は昭和30年(1955年)の開校以来、多くの卒業生を送り出し、同窓生の中には政財界や教育、芸能界などで幅広く活躍されている方もおられます。

今年度、これまでのよき伝統を継承しつつ、生徒の興味・関心や多様な進路選択等にも対応できるよう、理系と文系、そして「看護医療」と「幼児教育」の2つの専門コースを開設する普通科専門コース設置校に改編となりました。
さらに、府立高校で7校めの「日本語指導が必要な帰国生徒・外国人生徒入学者選抜」の実施校にもなり、今春より外国にルーツを持つ生徒が共に学んでいます。
生徒たちが日々の学校生活を通して、お互いに異文化を理解し、多様な価値観を認め、そして多文化共生の感性を磨いていってくれることが、真のグローバル化に対応する人材の育成に繋がると考えています。

また、1年生では基礎学力の定着を図るため、今年度から国語・数学・英語の3教科で少人数の習熟度別授業を実施するほか、月曜日の7限目には論理的な思考力を育成する「探求」の時間も設けています。
2年生、3年生においては進路や適性等に応じ、選択科目や講習等による発展的な学びを深めるとともに、一人ひとりの希望進路の実現に努めているところです。また、殆どのホームルーム教室等に設置したプロジェクタ等を活用し、生徒自らが主体的に学び、自らの考えをしっかりとまとめ、発表できる力の育成にも取り組んでいます。

さらに、生徒たちには学習活動だけでなく、体育祭や文化祭等の学校行事、そして部活動等を通して、目標に向かって努力することの大切さや、仲間と協力して困難を乗り越えることの素晴らしさなども経験してもらいたいと考えています。
また、地元企業と連携した新大阪周辺の清掃活動や大阪市営地下鉄での多言語通訳ボランティアなどへの参加を通して、他人の役に立ったり、自分の新たな可能性に気付くなど、豊かな人間性の向上も図っているところです。

教職員一同、これまで以上に子どもたちの可能性を伸ばし、自らの夢や希望の実現に向けて果敢にチャレンジする生徒を育成すべく、真の愛情と責任を持って教育活動に取り組んでまいります。
皆様方には、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申しあげまして、ごあいさつとさせていただきます。

平成29年度2学期始業式  (平成29年8月23日)
平成29年度1学期始業式  (平成29年4月10日)
平成29年度入学式式辞  (平成29年4月10日)
平成28年度卒業式式辞  (平成29年3月1日)
平成28年度2学期始業式  (平成28年8月22日)
平成28年度1学期終業式  (平成28年7月20日)
平成28年度始業式  (平成28年4月8日)
平成28年度入学式式辞  (平成28年4月8日)
平成27年度卒業式式辞  (平成28年3月2日)

このページのTOPへ