平成29年度 第3回学校協議会の概要
 
1.日時:平成30年3月7日(水)15:00〜17:00

2.内容
 (1)保護者からの意見の調査審議に関する事項:なし

 (2)平成29年度学校教育自己診断についての説明
  ○生徒アンケート、保護者アンケートともに質問項目の多くが75%以上の
   肯定的評価である。
   課題としては、家庭学習の充実、保護者の提出率が低いことがあげられる。

 (3)平成29年度学校経営計画及び学校評価(案)について
  ○教員の授業力向上、3年間トータルのキャリア教育、部活動の活性化、
   地域連携の継続、支援教育のさらなる充実等が課題

 (4)平成30年度学校経営計画及び学校評価(案)について
  ○確かな学力育成のための教員の授業力向上
  ○キャリアデザイン力育成のための進路指導の充実
  ○社会人基礎力育成のための生徒指導の徹底と生徒の自主性の伸長
  ○高校3年間を通した人権教育の充実
  ○魅力ある総合学科づくり

 (5)総合学科への再編整備について:5つの系列
  @「知的探究」系列:国公立及び私学の難関大学をめざす
  A「国際文化」系列:外国語・国際系・文系への進 学をめざす
  B「芸術表現」系列:芸術系及び幼児教育・保育・体育系への進学をめざす
  C「生活看護」系列:看護・医療及び家政・福祉系の大学・短大・専門学校
            への進学をめざす
  D「地域創造」系列:進学・就職・公務員等の幅広い進路実現をめざす

 (6)学校運営協議会についての説明

 (7)質疑・意見交換
  @授業力向上について
   ○学校教育自己診断の件から「わかりやすい魅力ある授業」が課題。
   ○教員全体で「めざす授業について考える」のは大切。
   ○授業力向上委員会の設置、パッケージ研修の実施、ぜひ頑張ってほしい。

  A進路指導について
   ○進学実績を上げるために、新しいガイダンスルームを有効活用してほしい。
   ○授業の工夫や進学講習の見直し、キャリア教育に力を入れてほしい。

  B生徒指導について
   ○遅刻数の減少は良い傾向。生徒指導の成果が出ている。
   ○学年主任会議の設置などで、情報共有をしっかり行うことが大切。
   ○部活動の活性化、ぜひ頑張ってほしい。

  C人権教育・支援教育の充実について
   ○ユニバーサルデザインのわかりやすい授業実践に期待する。
   ○教職員研修を有効に活用してほしい。

  D総合学科づくり
   ○広報活動に力を入れてほしい。

 
 平成29年度 第2回学校協議会の概要
 
1.日時:平成29年11月20日(月)15:00〜17:00

2.内容
 (1)授業見学

 (2)保護者からの意見の調査審議に関する事項:なし

 (3)本年度の取組みの中間報告
  ・校長よりパワーポイントを使って説明
   ○本年度の取組みについて
   ○総合学科への再編整備について
   ○本校の今後について
 
 (4)質疑・意見交換

 (5)学校協議会委員からの提言事項
  @授業力の向上について
   ○見学した授業について
   ○授業規律について
   ○ICT活用について
   ○子ども理解について
   ○支援教育について

  A生徒指導について

  B安全教育について
  
 (6)その他
  ・次回の日程について

 
 平成29年度 第1回学校協議会の概要
 
1.日時:平成29年7月10日(月)15:30〜17:00

2.内容
 (1)保護者からの意見の調査審議に関する事項:なし

 (2)平成29年度学校経営計画(今年度の取組み)について
  @ 校長よりパワーポイントを使って説明
   ○本校の現状について
   ○平成29年度学校経営計画について
   ○普通科総合選択制の再編整備について
   ○本校の今後について
 
  A 各分掌・各学年からの取組みについての説明

 (3)質疑・意見交換

 (4)学校協議会委員からの提言事項
  @授業力の向上について
  A生徒指導の徹底について
  B部活動の活性化について
  C進路指導の充実について
  D自立支援コースについて
  
 (5)その他
  ・次回の日程について
 
平成28年度の学校協議会はこちら 平成28年度の学校協議会はこちら

Copyright (C) 2008- Hirakata_Nagisa High Scool.All Rights Reserved.