美しく!使いやすく!そして安全!
工業デザインは、生活を豊かにし、「もの」「人」「人生」の見る目を変えます。

 デザインの現場はもちろん、あらゆる現場で必要とされる人材を育成します。
 現代社会におけるデザインの現場は、多岐に渡っています。
 本校の工業デザイン系列では、グラフィック、インテリア、プロダクト分野のデザインを中心に、基礎的かつ普遍的な知識や技能を専門性の高い授業や実習で学習します。
 創造性に富んだ企画力、提案力のあるデザイナーズマインドを身につけ、社会のあらゆる場面で活躍できる人材としての気概を育みます。

学習する教科の特徴
科目名 内容 取れる年 単位数
産業社会と人間(後期) 1年生の後期から、選択した系列の専門の授業が始まります。今後工業デザインを学んでいくために平面や立体の基礎を勉強します。 1年 2単位
デザイン実習 グラフィック・プロダクト・環境分野のデザインをします。3分野の作品を作り上げていき、デザインを学んでいきます。班編成により集中して制作に取り組むことができます。 2年、3年 6単位
デザイン製図 基礎製図検定受験、三角法、等角図、レンダリングを描くための技術を習得します。 2年 2単位
デザイン概論Ⅰ、Ⅱ グラフィック・プロダクト・環境分野のデザインについて幅広く、またデザインにとって実用的な知識を増やしていきます。 2年、3年 2単位
デザイン史 近代から現代にかけてのデザインの動向を学んでいきます。 2年 2単位
DTP イラストレーターによる編集デザインを行います。DTPとは出版・印刷物をパソコンを用いてデザインすることです。デザインの現場で使われているソフトで作成します。 3年 2単位
デザイン技術 グラフィックの各種技法、プレゼン技術の応用・発展。提案する力を養い、自ら立てたコンセプトをわかりやすく表現・発表する技術や能力を習得します。 3年 2単位
環境デザイン インテリアコーディネーターの仕事内容を実践していきます。自らコンセプトを立てインテリアデザインをしていき、模型作製を行います。 3年 2単位
人間工学 暮らしの中における人間工学の具体的な事例を学習します。使いやすいデザインをするために、人間の構造や人が使っている状況を把握し、実習などに活かせる知識を養います。 3年 2単位

キャリアガイダンスへの取り組みと将来の進路
 2年生になり、本格的にデザインの勉強をして2~3カ月たった頃、デザインの現場(職場)
やデザイン・造形系の大学、専門学校へ見学・体験(授業)に行きます。そこで体験する内容は、
枚岡樟風高校で学習しているデザインの内容の延長線上にあることを確認します。「自分も将来
デザイナーになるんだ!」と、自分の将来の目標をしっかりと見据え、目的意識を持って授業に
取り組む姿勢が更に高まります。
 また、各学年対象に、大学や専門学校で教えておられる先生方に来校していただき、専門性の
高いデザインの話などを学習する機会を持ちます。これも、日頃の学習に大きな刺激となります。
デザインの世界で活躍したいなら、まず、工業デザイン系列で基礎・基本をしっかりと身に付け
てから、就職や進学をめざします。
 デザイン系列で養った色彩のセンスや形(フォルム)のこだわり、素材に対する知識、道具を
的確に使いこなせる技術、特殊なデザイン系ソフト(CG)の応用など、総合的なコミュニケー
ション能力を高め、人生を自ら切り開いていく力(センス)を一緒に高めていきましょう。

補習はありますか?
 推薦入試やAO入試を目指す生徒に対して、放課後や夏休みに補習を行い、課題や作品を制作
します。

どのような生徒に向いていますか?
 デザインに興味があり、課題製作に時間を忘れて取り組めるような根気と忍耐力のある生徒に
向いています。デザインは、個人の趣味ではありません。デザインを通して多くの人々の幸せを
想像(創造)出来る人に向いています。