top

高大連携重点化工科高校 工学系大学進学専科について学校長


 本校は、今年、創立102年を迎える歴史と伝統を誇る専門高校です。「専門性の深化」と「大学等高等教育機関への接続」を基本に、「夢をカタチにするなら、今こそ今工!」を合言葉として、生徒の夢や進路希望を実現するリーディング工科高校をめざして教育活動に取り組んでいます。


 本校は、大阪府教育委員会より高大連携重点型工科高校の指定を受け、工学系大学進学専科を平成26年4月より開設しました。この専科は、単独募集とし、生徒たちが工科高校でものづくりの基礎を身につけた後、工学系大学において先端技術を学ぶことで、将来の有能な技術者を育成することを目的としています。このクラスの教育課程は、専門科目も学びつつ、英語、数学、理科(物理・化学)に重点を置き、在学中に工学系大学との連携を強化・充実することで科学や工学への視野を広め、技術者としての資質を育みます。理工学部、工学部を設置している国公立大学や私立大学への進学、近畿の高専への編入などをめざし、工学系大学等への進学実現を推し進めてまいります。

 また、本校は、就職におきましても就職希望者の100%が、JR西日本・東海、トヨタ、関西電力、近畿日本鉄道、阪急電鉄、阪神電車、新日鉄、パナソニックなどの有名企業をはじめとした多くの企業に正社員として就職しているところです。

 今後も、生徒の豊かな人格形成と進路実現をめざし、社会や保護者の皆さまの信託に応えられる専門高校として努力を重ねてまいります。

 平成28年4月

大阪府立今宮工科高等学校 校長 山 崎 晃 昭

 

大学進学専科

counter