top

お知らせ

H29年度学校納付金のページを公開しました。

日本学生支援機構 給付奨学生 募集のお知らせ を公開しました。

インフルエンザと診断されたとき

「発症後5日間を経過し、かつ、解熱後2日を経過するまで」は、出席停止です。登校を再開する際は、生徒手帳P67あるいは次のリンク先の意見書を担任に提出してください。
主治医意見書(学校感染症用)

保健だより

インフルエンザ




ノロウイルス


ほけんだより   2009/9

大阪府立今宮工科高等学校 保健部

インフルエンザ

 全国的にインフルエンザが流行していますが、今工でもA型インフルエンザにかかった生徒がいます。保健室前に今工における流行状況を掲示していますので、現状を把握するようにしてください。次の注意事項をよく理解して、ひとりひとりが感染をひろげないように留意してください。

どのようなことに気をつければいいでしょうか

○ 一般的な予防対策を常に心がけて行ってください

  1. 外出後には手洗いやうがいをしましょう。手洗いは石けんを使って、15秒以上洗い、流水で流しましょう。
  2. できるだけ人ごみを避けるようにしましょう。
  3. 咳、くしゃみ、熱等の症状がある人はマスクをつけましょう。
  4. 栄養と休養を十分にとり、体力をつけて抵抗力を高めておきましょう。

○症状が出はじめたら、早く受診し、治療を受けましょう

  1. 今回の新型インフルエンザは、抗インフルエンザ薬の治療効果があると報告されています。

○周りにうつさないための注意も必要です

  1. 周囲に基礎疾患(糖尿病、ぜんそく、腎機能障害、慢性心疾患、免疫機能不全など)を有する人や妊婦や乳幼児がいる場合は、自分が新型インフルエンザに“うつらない、うつさない”ことも大切なことです。
  2. 咳エチケット、マスクの着用などの感染症防止策を心がけてください。

 基礎疾患を有する人は、主治医と相談し、基礎疾患の自己管理、発熱等の症状が出た場合の主治医への連絡方法や治療方法に関する注意点を確認しておきましょう。また、学校生活における注意点があれば、保健室まで知らせてください。

どこに受診すればいいでしょうか

  受診の際には、かかりつけ医または身近な医療機関にあらかじめ連絡してください。受診が可能であるかを確認し、院内感染防止のために、受診時間や受診方法などの指示を受けてから受診してください。

  

 (大阪市リーフレット「新型インフルエンザ うつらない!うつさないために!」より抜粋)

インフルエンザにかかった場合は出席停止です

 インフルエンザにかかった場合は、学校保健安全法により出席停止の扱いになります。治癒して、医師の許可が出てから登校してください。登校時には生徒手帳に証明書がありますので、受診した医療機関で必要事項を記入してもらい、登校後すみやかに担任の先生へ提示してください。

 
counter