共通履修科目

共通履修科目等 目 標 及 び 内 容
産業社会と人間 自己啓発的な体験学習をとおして、職業の選択・決定に必要な知識、能力を養い、話の聞き方と伝え方を身につけます。さらに、自己の充実や生きがいをめざし、生涯にわたって学習に取り組む意欲や態度の育成を図ります。また、豊かな社会を築くために積極的に寄与する意欲や態度の育成を図ります。
国 語 総 合 高等学校の国語の中心となる科目です。
現代文・古文・漢文をバランスよく学びます。
世 界 史 A 近代以降の世界の歴史を学びます。
古代からは選択科目の「世界史B」であつかいます。
数 学 II 「数学II」の教科書をつかって、整式の計算、座標平面上の図形、指数・対数、三角関数、微分積分などを扱います。
化 学 基 礎 高校四分野(物理・化学・生物・地学)の中で、化学の分野の基礎を学びます。
具体的には、物質はどのようなものでできているかや、物質の変化などを学びます。
コミュニケーション
英 語 II
コミュニケーション英語Iより発展的な内容になり、コミュニケーション英語Iで学習したことを基礎に色々な内容・分野の英文にふれていきます。3年次も必修です。
社会と情報 コンピュータや情報通信ネットワークなどの活用を通して、情報を適切に収集・処理・発信するための基礎的な知識と技能を習得させるとともに、情報を主体的に活用しようとする態度を育てます。
総合的な学習の時間 2年次では「産業社会と人間」で培った力をもとに、前半ではプレゼンテーション、後半は人権と進路を考える取り組みを行っています。
3年次では進路希望をもとにした講座別の学習(国・数・英・就職・専門学校進学等)を行う時期と、卒業後の生きる力に役立つキャリア教育(クラス別)を行う時期とを効率よく組み合わせて実施します。

その他、現代社会、日本史A・地理A(どちらか1科目)、数学I、体育、保健、音楽I・美術I・書道I(いずれか1科目)、コミュニケーション英語I、家庭基礎など

2年次の総合選択科目

パックとは、進路にあわせて必要な複数の科目をまとめた(パックした)ものです。貝塚高校では、授業を選択する際に将来の進路を考えながら、パックを選びます。

福祉資格パック



科目名 福祉資格講座 単位数
授業内容

 福祉に関する基本的な知識や技術の学習をはじめ、体験学習も行います。介護職員初任者研修課程(旧ホームヘルパー2級)を取得するために、実際に福祉現場などで働いておられる外部講師の方を招いた授業もあります。



科目名 福祉集中講座 単位数
授業内容

 通常の授業時間外での集中講義です。(夏休み中および土曜日)

 介護職員初任者研修課程(旧ホームヘルパー2級)を取得するために、夏休み10日間程度および土曜日を使っての集中講義を行い、外部講師の方を招いた授業もあります

保育パック



科目名 子どもの発達と保育(I) 単位数
授業内容

 乳幼児の発達の特徴を理解し、乳幼児の生活と保育などに関する知識と技術を学びます。衣類の着脱や離乳食など乳幼児に関する簡単な実習も行います。
 また、この科目を選択した人は全員、保育体験実習(2日連続)、保育技術検定3・4級を受検します。



科目名 子ども文化 単位数
授業内容

 児童文化の歴史や、子どもの発達段階にあった遊び・表現活動・児童文化財(おもちゃ)などに関する知識と技術を習得し、簡単なおもちゃ・季節行事の飾り(節分・ひな祭り・七夕・クリスマスなど)・お誕生日カードなどの製作を行います。

このほかに英語表現Iがあります。

食パック



科目名 フードデザイン(I) 単位数
授業内容

 調理の基礎を学ぶことが目的です。実習もありますが、教室での座学もあります。ですから「作って食べるだけ」というような考えで選択しないで下さい。この科目を選択した人は、全員が食物調理技術検定4級を受験します。



科目名 野 菜 (I) 単位数
授業内容

 野菜に関する基礎知識を学習します。野菜を食べる、育てることについて勉強します。他に土や気象などの学習を通じて環境・自然について理解を深めます。
植物を育ててみたい人、緑が好きで自然が好きな人、農業に興味がある人、安全な食品に興味のある人はぜひ履修してみてください。

このほかに英語表現I、食品製造(I)があります。

情報パック



科目名 情報の表現と管理 単位数
授業内容

 プレゼンテーションの実習を中心に、コンピュータを使って、情報をわかりやすく効果的に表現する方法を学習します。



科目名 アルゴリズムとプログラム 単位数
授業内容

 プログラム言語を用いて、コンピュータ・プログラミングの実習を行います。

このほかに情報実習(I)があります。

ビジネスパック



科目名 簿記 単位数
授業内容

 みなさんは、おこづかい帳をつけたことがありますか?会社では簿記を用いて、日々の様々な取引を記しています。この簿記の基本的な知識や技術を学び、将来の進学や就職試験の面接時に有利になるように日商簿記検定3級などの資格取得にもチャレンジします。



科目名 情報実習(I) 単位数
授業内容

 「情報A」の実習を発展させ、ワープロ・表計算の実習を中心に授業を行います。

看護・理系パック



科目名 現代文B(I) 単位数
授業内容

 明治時代以降の近・現代の文章を学びます。受験対策を考えた授業になります。


科目名 理科 単位数
授業内容

 自由選択科目の理科の科目説明を見て、最低1科目を選びます。看護理系希望者は『 生物基礎 』が、栄養士希望者は『 化学 』がおすすめです。理系進学希望者は『 物理基礎 』か『 化学 』がおすすめです。

このほかに英語表現I、数学演習Aなどがあります。

文系進学パック



科目名 現代文B(I) 単位数
授業内容

 明治時代以降の近・現代の文章を学びます。受験対策を考えた授業になります。




科目名 英語表現I 単位数
授業内容

 情報や自分の考えを伝えるために必要な表現の方法や文法を学習します。伝えたい内容を正確に表現し相手に伝える力を身につけることを目標にしています。

3年次の総合選択科目

パックとは、進路にあわせて必要な複数の科目をまとめた(パックした)ものです。貝塚高校では、授業を選択する際に将来の進路を考えながら、パックを選びます。

福祉資格パック



科目名 介護総合演習(H) 単位数
授業内容

 1・2年次で学んだことを基礎にして、福祉の課題研究をします。おもに地域福祉について調べたり考えたりする授業なので、積極的に取り組む姿勢を評価します。
 施設へレクリエーションに行ったり、グループワークをし、福祉への理解を深めていきます。



科目名 現代文B(II) 単位数
授業内容

 明治時代以降の近・現代の文章を学びます(2年次と同じ教科書使用)。受験対策を考えた授業で、問題集も使用します。

保育パック



科目名 子どもの発達と保育(II) 単位数
授業内容

 2年次での「子どもの発達と保育I」の授業の続きです。保育士や幼稚園教諭、保育系福祉への進路を考えている人中心に授業を進めていきます。保育技術検定2級の取得にもチャレンジします。



科目名 現代文B(II) 単位数
授業内容

 明治時代以降の近・現代の文章を学びます(2年次と同じ教科書使用)。受験対策を考えた授業で、問題集も使用します。

このほかに英語表現IIがあります。

食パック



科目名 フードデザイン(II) 単位数
授業内容

 2年次で学んだ調理の基本をもとに発展させた調理を行います。また、実習レシピをまとめたり、テーブルコーディネート等についても学習します。実習で扱う食品の特性はもちろん、歴史背景などについても知識を深め、生活に役立てられるような調理科学も学びます。
  全員が、食物検定3級を受検します。テーブルマナー実習も行います。



科目名 英語表現II 単位数
授業内容

 2年次の英語表現Iで学習したことをさらに進めて、論理の展開や表現方法を工夫しながら事実や意見などを伝える能力を養います。

このほかに数学基礎演習があります。

農業パック



科目名 総合実習(II) 単位数
授業内容

 各科目の内容を深めるための実習・実験を少人数で行います。主に栽培系と食品加工系の実験実習です。実験や実習の内容を深めたい人、農業に興味がある人、農業関連に進路を希望する人はぜひ履修してください。

情報パック



科目名 情報コンテンツ実習 単位数
授業内容

 図形や画像を扱うための知識や技術を学習します。



科目名 表現メディアの編集と表現 単位数
授業内容

 マルチメディアを使った表現方法について学習します。作品制作も行います。

このほかに情報実習(II)があります。

ビジネスパック



科目名 実務計算 単位数
授業内容

 2年生で学んできた簿記をさらに深めた内容を学習し、日商簿記検定3級・2級などにもチャレンジします。



科目名 情報実習(II)(ビジネス) 単位数
授業内容

 2年次のビジネスパックの情報実習(I)の続きです。今までに学習してきたことを活用して、データを整理して資料にまとめる実習などを行います。

看護・理系パック



科目名 英語表現II 単位数
授業内容

 2年次の英語表現Iで学習したことをさらに進めて、論理の展開や表現方法を工夫しながら事実や意見などを伝える能力を養います。



科目名 数学III 単位数
授業内容

 「数学III」の内容(無限と極限、複素平面、微積分の応用など)を行います。大学の理系学部(理学部、工学部や電気・機械・情報等)希望の生徒には必要となることがあります。また、2年までの数学が理解できていてさらに数学の勉強を深めたい生徒向けです。

このほかに理科、数学看護演習(数学演習A)か数学理系演習(数学演習B)、現代文B(II)などがあります。

文系進学パック



科目名 現代文B(II) 単位数
授業内容

 明治時代以降の近・現代の文章を学びます(2年次と同じ教科書使用)。受験対策を考えた授業で、問題集も使用します。



科目名 英語表現II 単位数
授業内容

 2年次の英語表現Iで学習したことをさらに進めて、論理の展開や表現方法を工夫しながら事実や意見などを伝える能力を養います。

変更パック

このパックは、進路変更で2年次とことなるパックを選びたい場合に選択します。



科目名 現代文B(II) 単位数
授業内容

 明治時代以降の近・現代の文章を学びます(2年次と同じ教科書使用)。受験対策を考えた授業で、問題集も使用します。



科目名 英語演習A 単位数
授業内容

 平易な英文を通じて外国の事情や異文化について理解を深めるとともに洋書を楽しく読むことを目標にしています。

2年次の自由選択科目

貝塚高校では、パックされている総合選択科目を選んだあと、希望する進路実現をめざして残りの科目を自由に選択します。



科目名 創作表現(I) 単位数
授業内容

 文章を書く力を伸ばす内容です。毎時間、文章を書く授業です。創作(俳句・短歌・詩・作文・エッセイ等)も行い、懸賞応募も視野に入れます。漢字検定対策も希望があれば行います。



科目名 倫理 単位数
授業内容

 世界の思想(哲学・宗教)を学習し、人間として社会の中で生きていく「心」を学ぶ。青年期の課題・現代の諸課題について考察する。



科目名 数学B 単位数
授業内容

  「数学B」の内容から、数列・ベクトルの分野を学習します。大学の理系学部(理学部、工学部や電気・機械・情報等)及びセンター試験受験希望の生徒は必要な科目となります。3年で「数学III」を選択するためには、この科目の内容を数学IIIで使うので、この科目を履修していることが望ましいです。


科目名 化学 単位数
授業内容

 化学は、日常生活と密接に関係があります。日常生活に必要とされる化学物質や身近な材料を扱います。年間に、実験も適時実施します。鏡を作ったり、七色に変化する実験もあります。

科目名 物理基礎 単位数
授業内容

 物体の運動のしくみや、電気、エネルギーとは何か、などなど・・・。宇宙を構成し、自然現象を支配する物理法則について学習していきます。





科目名 スポーツI・II・III(クラブスポーツ) 単位数
授業内容

 運動クラブに所属している生徒を対象とします。
1.運動クラブ員の体力・運動能力の向上を図る。(例::全体、一斉指導による筋力アップトレーニング)
2.各クラブのリーダーとしての資質の向上を図る。(例:指導法について学ぶ)
3.それぞれの専門種目だけでなくいろいろな種目を体験することにより、総合的な運動バランス感覚を養う。



科目名 美術II 単位数
授業内容

 美術Iで学んだ基礎を自分の表現方法の一つとして上手く活用でくるように勉強していきます。
前期には、イメージ画と貝高フェスタのポスターを制作予定。後期には抽象表現を使った立体や絵画を制作し自己表現力を高めます。色彩の組み合わせや細かい筆の作業の得意な人、又創作意欲に満ちた人向きの授業です




科目名 英語会話(I) 単位数
授業内容

 英語を使って積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度や身近な話題について会話する能力を養うことを目標にしています。

科目名 英語総合 単位数
授業内容

 四年制大学、語学系短大進学希望者を対象に文法・読解・リスニングなどを総合的に学習します。



科目名 ファッションデザイン 単位数
授業内容

 ファッションデザインの3要素である、「素材」「構成」「色彩」の3本柱で授業をすすめ、被服の製作は行いません。「色彩」では色について科学的に考え、さらに「構成」の基本を学びます。1/5サイズのボディとペーパードレスの製作、簡単なデザイン画の実習などを行います。
実習(作品の製作)が主な授業ですが、テストも行います。



科目名 情報実習(I) 単位数
授業内容

 「社会と情報」の実習を発展させ、ワープロ・表計算の実習を中心に授業を行います。



科目名 農業と環境 単位数
授業内容

 植物を育てる体験を積み、農業に関する基礎的な知識と技術を学ぶ。
 環境保全に関する基礎的な知識と技術を学ぶ。



科目名 簿記 単位数
授業内容

 みなさんは、おこづかい帳をつけたことがありますか?会社では簿記を用いて、日々の様々な取引を記しています。この簿記の基本的な知識や技術を学び、日商簿記検定の内容をみなさんの習熟度に応じて行っていきます。



科目名 福祉マインド講座 単位数
授業内容

 福祉に関する基本的な知識や技術の学習をはじめ、体験学習も行います。また、校外のさまざまな施設との交流を行います。体験学習を通して、相手の表情や距離感を理解し、対人援助の基本技術を学習していきます。参加型授業なので、積極的に取り組んで下さい。将来、福祉職に就く・就かないに関わらず、社会で生きる上で大切なことを学ぶことができます。






科目名 陶 芸 単位数
授業内容

 陶芸では、土に触れることで自然を感じ、その中で生きることの素晴らしさを知ると共に、古代から伝わる陶芸の知識と技法を勉強します。粘土の特徴を知り、「ひも作り」「型起こし」「タタラ作り」「ロクロ作り」などの技法と、釉薬の特徴を学び、1年かけて作品を制作します。


ミュ



ショ


科目名 カウンセリング基礎 単位数
授業内容

 コミュニケーションスキル、ソーシャルスキル、ストレスマネジメント及びアサーション等について学習・実習します。日常生活の中の人間関係に活かしていけるようにしていきますので、毎回グループワーク。

このほかにもたくさんの自由選択科目があります。

3年次の自由選択科目

貝塚高校では、パックされている総合選択科目を選んだあと、希望する進路実現をめざして残りの科目を自由に選択します。



科目名 国語演習(II) 単位数
授業内容

 複数の問題集を使用し、受験対策を行います。漢字検定の上級取得にもチャレンジします。毎回小テストを行います。



科目名 哲学基礎 単位数
授業内容

 人間が求める幸福・平和の原理―<真理>―を追求した先人の思想を学習し、人として生きる「心」を学びます。



科目名 数学III 単位数
授業内容

 「数学III」の内容(無限と極限、複素平面、微積分の応用など)を行います。大学の理系学部(理学部、工学部や電気、機械、情報等)希望の生徒には必要となることがあります。また、2年までの数学が理解できていてさらに数学の勉強を深めたい生徒向けです。


科目名 物理基礎 単位数
授業内容

 物体の運動のしくみや、電気、エネルギーとは何か、などなど・・・。宇宙を構成し、自然現象を支配する物理法則について学習していきます。

科目名 生物演習 単位数
授業内容

 生物の履修者を対象に、生物基礎・生物の演習を行う。主に、看護系の進学希望者を対象とする。





科目名 幼児体育実践 単位数
授業内容

1.幼児体育の実技(体ほぐし・風船を使ったり、マット・その他器具を使って等)を体験する。
2.自らの資質、能力を高め、指導法について学習する。
3.保育園、幼稚園、小学校と積極的に交流し、実技指導法について実習する。



科目名 生活書道 単位数
授業内容

 日常生活の中の書に着目し、実用的な書表現を、作品づくりを通して行います。筆文字をはじめ、ペン習字(硬筆)も授業の中で行う予定です。
 美しく整えて文字を書くこと。楽しく文字表現をすること。人目を引くような個性的な文字で感情を表現することをめざします。




科目名 英語演習B 単位数
授業内容

 英語を通じて、情報や考えなどを的確に理解する能力を養い、発展的な入試問題に対応できる能力をいっそう伸ばすことを目標にしています。



科目名 ファッションデザイン 単位数
授業内容

 ファッションデザインの3要素である、「素材」「構成」「色彩」の3本柱で授業をすすめ、被服の製作は行いません。
 「色彩」では色について科学的に考え、さらに「構成」の基本を学びます。1/5サイズのボディとペーパードレスの製作、簡単なデザイン画の実習などを行います。



科目名 フラワーテクノロジー 単位数
授業内容

 校内農場で栽培する花を利用して押し花やドライフラワーなどを作ります。フラワーアレンジの実習を行うほか、フラワーアートやソースづくりも行います。
草花に興味・関心のある人、草花を作品や装飾に活かしてみたい人はぜひ履修してください。





科目名 創作絵本 単位数
授業内容

 今、静かなブームの絵本づくりを学びます。絵と簡潔な文。2つの要素を組み合わせ、自分の個性を発揮した世界を表現します。前期は色々な画材の扱いを練習したり、貼り絵・仕掛け絵本にチャレンジ。後期はストーリー・キャラクターともにオリジナルの絵本を製作してもらいます。
 作品は、展示やプレゼンテーションなどの形で発表の機会を設けます。


ミュ



ショ


科目名 手話表現 単位数
授業内容

 聴覚障がいについてさまざまな角度からみつめ、聴覚障がい者を理解し、円滑にコミュニケーションをとる力を身につけます。
 日常生活でよく使われる会話や童話を手話で表現するなど、幅広く高度な内容まで取り組みます。(授業内でテスト実施)
 一年間の総まとめとして、グループごとにテーマを決め、調べた内容を手話で発表します。

このほかにもたくさんの自由選択科目があります。