ホームレス中学生

お笑い芸人「麒麟」のツッコミ、田村裕が少年期に実際に体験した出来事を描いたノンフィクション小説。

ある日突然住む家を無くし、父親の「解散」宣言により中学生にして近所の公園に一人住むようになった田村少年。
ダンボールで飢えを凌ぎ、ハトのエサであるパンくずを拾い集めた幼き日々から、 いつも遠くで見守ってくれていた母へ想いが詰まった、笑えて泣ける貧乏自叙伝。
お笑い好きな人におすすめ。是非読んでみてください!
田村裕/ワニブックス

40期情報の科学選択者によるwebページです。