三国志 上

三国志は大昔の中国の話です。
数々の戦乱で苦しむ人民を見て、
劉備玄徳が関羽、張飛とともに
兄弟の契りを結び、軍師に諸葛亮孔明を
迎えて 天下統一を目指します。
劉備玄徳と関羽と張飛の
桃園の誓いから始まり
董卓、呂布など三国志序盤の登場人物が出てきます。そしてこの人物たちと
渡りあっていく劉備玄徳が
三顧の礼で諸葛亮孔明を仲間に
迎えるところで 終わります。
とても面白いのでどうぞ!
羅 貫中作 小川環樹 武田利男 訳/岩波少年文庫

40期情報の科学選択者によるwebページです。