ZOO


zooという作品は短編集になっていて、全10編で構成されています!

その中でも、「カザリとヨーコ」という話が印象に残っています。

双子の姉のヨーコは母親に一方的な虐待を受けていて、それに対して妹のカザリは仲良く暮らしているという話で、理不尽な虐待を受ける中、健気に生きるヨーコを応援したくなる思いで、読み進めることができました!
終始絶望感を覚える内容となっていますが、最後の展開に満足できたので面白く感じました!
乙一/集英社

40期情報の科学選択者によるwebページです。