校章特別警報および暴風警報、大雨警報発令時の措置


大雨警報が発表された場合には、暴風警報と同等の扱いとし、
以下の扱いをしています。(6月19日~当面の間)

■月曜~金曜の場合■

1.16時の時点で北大阪または大阪市に
  「特別警報」または「暴風警報」または「大雨警報」
  発令されている場合、その日のゼロ時間目、1時間目、2時間目は
  休講とします。

2.16時~18時の間に、北大阪・大阪市に発令されていた
  「特別警報」または「暴風警報」または「大雨警報」
  が両地域ともに解除された場合、
  その日の3時間目および4時間目の授業を行います。

3.18時を回っても、北大阪または大阪市に発令されている
  「特別警報」または「暴風警報」または「大雨警報」
  が解除されない場合、その日は学校を休校とします。

■土曜開講の場合■

1.15時の時点で北大阪または大阪市に
  「特別警報」または「暴風警報」または「大雨警報」
  発令されている場合、その日の1時間目、2時間目は休講とします。

2.15時~17時の間に、北大阪・大阪市に発令されていた
  「特別警報」または「暴風警報」または「大雨警報」
  両地域ともに解除された場合、
  その日の3時間目および4時間目の授業を行います。

3.17時を回っても、北大阪または大阪市に発令されている
  「特別警報」または「暴風警報」または「大雨警報」
  解除されない場合、その日は学校を休校とします。

大震災発生時の措置

授業日当日に、大阪府域に震度5弱以上の地震が観測された場合は休校とする。
生徒は安否情報を学校に知らせて下さい。