同窓会(藤蔭会)

 本校の同窓会は、1917年(大正6年)5月19日に発足し、美しい藤棚があったことから「藤蔭会」と 命名され、現在まで引き継がれています。「藤蔭会」は本校の卒業生全員が入会し、今日では会員数が2万名を越える大きな同窓会組織となっています。「藤蔭会」の活動は、会員相互の親睦と向上を図り、母校との連絡を密にして、母校の発展に寄与することを目的としています。
 「藤蔭会」は、毎年5月の第3日曜日に「藤蔭まつり」を開催し、多くの同窓生が集い、旧交を温めています。 また、毎年同日、「藤蔭会」の総会も開催されています。 詳しくは藤蔭会のホームページをご覧ください。

【藤蔭会組織】
 会則により会員は次に定められています。
1.正会員
イ) 大阪府立春日丘高等学校全日制卒業者
ロ) 大阪府立茨木高等女学校及びその前身校の卒業者
ハ) 旧制茨木高等実践女学校・旧制女子農業学校卒業者
ニ) 上記学校の中途転・退学生で入会希望があり、運営委員会で承認を得たもの
2.特別会員
 母校現職員及び旧職員

なお、各地の会員のため下記の支部があります。
東京支部,愛知支部,京都支部,島本支部,高槻支部,茨木支部,吹田支部,摂津支部,千里支部,豊能支部,阪南支部,奈良支部,阪神支部,岡山支部,山陰支部 

「藤蔭会」ホームページ