大阪府立春日丘高等学校 サイトマップ  アクセス  お問い合わせ  英語版
 
ホーム 学校紹介 授業 学校行事 生徒会・部活動 進路 国際交流

NIE&ESD 〜東北訪問プロジェクト2012〜

2012年 7/23〜25 にかけて、本校が教育目標として掲げている NIE&ESD の一環として 生徒自身が主体的に東北被災地を訪問・取材するというプログラムを企画し、生徒3名を派遣することとなりました。
 現地では本校および教員と繋がりがあり、被災地でかつ先進的なESDに取り組んでおられる気仙沼高校・志津川中学校を中心に、石巻高校、石巻工業高校および朝日新聞社仙台総局を訪問し、 取材をした内容を、帰校後全校集会および本校WEBページで報告する予定としています。
 事前研修として、生徒自身が生まれた年の直前に起きた阪神・淡路大震災について、神戸市の「人と防災センター」および「震災メモリアルパーク」を訪問しました。 また、朝日新聞大阪本社を訪問し、現地の様子や被災地取材に当たっての留意点についての研修を行う予定としております。
 被災地での交流校および関係の皆様におかれましては、お忙しい中、お引き受けいただきありがとうございます。


取組んだ内容や現地の様子などは下のリンクからご覧ください。

事前研修の様子

現地速報
<
現地より、毎日レポートを行いました。
文章は洗練されていませんが、その日のうちに感じたことを更新したものです。

行程(予定)

第1日目
 午 前:伊丹発→仙台着
     朝日新聞 仙台総局にて取材
 午 後:日和山より石巻の様子を確認
     石巻高校 生徒との交流
第2日目
 午 前:気仙沼高校 訪問
 午 後:気仙沼・南三陸 被災地訪問
第3日目
 午 前:南三陸中学校 訪問
 午 後:石巻工業高校 訪問 ・夕方の便で仙台空港発→伊丹空港着・解散

 7/23〜25 にかけて、本校が教育目標として掲げている NIE&ESD の一環として