大阪府立春日丘高等学校 サイトマップ  アクセス  お問い合わせ  英語版
 
ホーム 学校紹介 授業 学校行事 生徒会・部活動 進路 国際交流
東北プロジェクト2017 活動の記録

NIE&ESD 〜東北被災地支援プロジェクト(略称:東北プロジェクト)〜

 2011年3月11日日本列島は地震と巨大な津波によって、大きな被害を受けました。本校では、復興までに10年以上かかるといわれる被災地支援は、 募金活動だけでなく、現地に生徒を派遣しその経験を他の生徒に伝えていく事が重要であると考えています。
 2012年から始まった派遣プログラムは、翌年よりユネスコスクール・ネットワークの活動として、近隣校と共同で派遣プログラムとして、年々規模を拡大させています。 そして、同じユネスコスクールである 気仙沼高校から野球部を中心に大阪へ招待し交流試合をするという企画を予定しています。現在、JR茨木駅に横断幕を掲示しています。

東北プロジェクト2017 活動の記録
 今年度は、7/14〜18の日程で北摂つばさ高校・松原高校・住吉高校・コリア国際高等学校と春日丘高校の共同実施で、50名を超える生徒が参加する大プロジェクトとなっています。 本校からは、2年生:油谷・伊東・内田・古志・田嶋・中井 1年:石井・上原・川本・鈴木・矢田・八島・和田 の計13名を派遣することになりました。
 事前活動の一環として、7/10・7/11の2日間 (17:00〜18:00)阪急茨木市駅前で北摂つばさ高校の生徒たちと一緒に今回の活動案内のビラを配布し、 募金活動を行いました。
募金額:7/10は41,940円・7/11は32,529円 となりました。ありがとうございました。

被災地支援プロジェクト現地速報
外部サーバーを利用していますので、アップデートは環境によりますが、なるべくこまめに出すようにします。また、活動・取材をした内容を、帰校後全校集会および本校WEBページで報告する予定としています。


事前研修・活動の様子・報告(リンクになっています)

・【6/17】阪神淡路大震災の爪痕「神戸 人と防災未来センター」
・【6/25】毎日新聞大阪本社訪問 
  見学&講義:新聞の役割・震災報道について

・【7/10】第2回研修会:大阪市立阿倍野防災センター
・【7/10・11】募金活動
募金活動の様子

過去の東北プロジェクトの様子
 東北訪問プロジェクト2016はこちら
 東北訪問プロジェクト2015はこちら
 東北訪問プロジェクト2014はこちら
 東北訪問プロジェクト2013はこちら
 東北訪問プロジェクト2012はこちら


行程(予定)
7月17日(金):夕方出発
7月18日(土):陸前高田(施設訪問)・鹿折地区(施設訪問)・八瀬森
7月19日(日):気仙沼大島(養殖いかだの復興)・八瀬森
7月20日(月):気仙沼高校(高校交流)・出発
7月21日(火):帰阪
                 

NIE&ESD 表彰:日本新聞協会・大阪NIE推進協議会

毎日新聞151127 表彰:日本新聞協会・大阪NIE推進協議会
〜みんなで読もう新聞コンクール(4年連続受賞)〜
2015年度【(全員1年) 右の記事をクリックすると拡大します】
 日本新聞協会:【優秀賞】雑賀亜以子・【奨励賞】川端恭平
 大阪NIE推進協議会:【優秀賞】濱田和佳乃・片山瑞穂・脇萌々香
2014年度 大阪NIE推進協議会:【優秀賞】 3年西村 春菜 
2013年度 日本新聞協会:【奨励賞】3年川原 瑞希 
     大阪NIE推進協議会:【優秀賞】 3年本庄 綾
2012年度 大阪NIE推進協議会:【優秀賞】1年 友中咲・蒲田実可子・白井あかり
※政治経済・現代社会の授業で取り組んだ成果です。


NIEの取り組み
産経新聞130302 産経新聞への掲載
2年で実施している情報科の授業の様子が産経新聞(3/2付)に掲載されました。右の画像をクリックすると拡大されます。