大阪府立春日丘高等学校 サイトマップ  アクセス  お問い合わせ  英語版
 
ホーム 学校紹介 授業 学校行事 生徒会・部活動 進路 国際交流

大韓民国・永生高校と姉妹校締結

 大韓民国の水原市にある永生高等学校は、2006年7月に修学旅行で来日し、 その際に本校1年生と交流会を持ちました。 その際に、引率の教頭先生から今後の交流についての提案を受けたことがきっかけとなり、姉妹校締結に向けて準備を進めてきました。
 2006年12月26日(火)、丸岡校長はじめ教員4名が永生高等学校を訪問し、姉妹校締結式を行いました。これを契機にして、今後両校生徒や教職員の交流を積極的に推進していきます。

韓国永生高校との交流
韓国永生高校との交流
校門の歓迎の横断幕
クリスマスのミサが行われていたホールで調印式が行われました
韓国永生高校との交流 韓国永生高校との交流
姉妹校提携証に署名する両校学校長 署名後にしっかり握手
 
スピーチする丸岡校長   調印式後の両校スタッフ

 大韓民国・永生高校の紹介
 1955年設立。大韓民国の教育理念と真理・正義・愛のキリスト教的精神による中等教育を実践している。 約2万人の卒業生は各学会、法曹界、医療関係、行政、マスコミ、工学各方面で活躍している。 英語教育に特に力を入れており、英語弁論大会の実施は国内優秀実践表彰を受けるほどである。 またソウル大学からの派遣講座も実施し、高大連携についても先駆的取り組みを実施している。 多くの生徒が放課後は自習室に残り、深夜11時頃まで校舎の灯りが消えない。 韓国最難関のソウル大学へも毎年5名程度の合格者を輩出している。 男子バレーボール部は韓国KBCカップ(韓国版「春の高校バレー」)の昨年度チャンピオンチームである。

グランドと校舎
体育館
夜遅くまで使用可能な自習室 職員室