大阪府立春日丘高等学校 サイトマップ  アクセス  お問い合わせ  英語版
 
ホーム 学校紹介 授業 学校行事 生徒会・部活動 進路 国際交流

2009年度の韓国 永生高校との交流会

 韓国永生高校との交流も4年目になります。7月15日(水)、本校姉妹校である韓国永生高校から、生徒46名・教員4名・付添4名が本校を訪問されました。

 図書室で交流委員代表があいさつをかわしたあと、各教室に別れて本校1年生と交流しました。まずは自己紹介。ハングルで書いた自分のネームプレートを示しながら、主に英語で時にはゼスチャーを交えながら、少し緊張しながらのスタート。でも通じたときのうれしさを大いに実感したようです。お菓子やおみやげの交換をしつつ会話を楽しんでいました。

 あとはけん玉、坊主めくり、トランプ、折り紙、と様々。他にもマイムマイムを一緒に踊ったり、いす取りゲーム、フルーツバスケットなども。逆に韓国の遊びを教えてもらったりもしていました。最後には「藤蔭青春を」の合唱がいくつかの教室から聞こえる中、写真やアドレス交換をし、名残を惜しみつつ玄関でお見送りとなりました。


韓国永生高校との交流
韓国永生高校との交流
歓迎セレモニー(図書室にて) 各クラスでの交流の様子
韓国永生高校との交流 韓国永生高校との交流
自己紹介 マイムマイム 
 
おしゃべり     ・・・通じたかな? 
おりがみ 
坊主めくり
イス取りゲーム  お見送り
 今回永生高校生を迎えた1年生は来年また修学旅行先で永生高校と交流することになります。昨年迎えた2年生はこの秋に交流します。
 言葉や文化が違っても意思は通じるという自信をもった人もいれば、もっと英語を勉強しようと誓った人それぞれですが、「楽しかった」「楽しんでくれてるのを見てうれしかった」といった感想をあちこちで聞くことができ、次の機会を生かしてさらに交流を深めてほしいと感じた一日でした。