警報発表時

警報発表時の対応について

暴風警報発表時の対応については続きをご覧ください。

続きを読む

インフルエンザ

インフルエンザについて

インフルエンザ関係の連絡については続きをご覧ください。

続きを読む

発行手続き

各種証明書の発行について

在学中の各種証明書の発行手続きについては続きをご覧ください。

続きを読む

学校徴収金

学校徴収金について

本年度の学校徴収金については続きをご覧ください。

続きを読む

意見書

学校に対する意見書について

学校に対する意見書については続きをご覧ください。

続きを読む

その他の連絡

警報発表時の対応について
  • 特別警報または暴風警報が午前7時までに解除されている場合は平常どおりの授業を行う。
  • 午前7時を過ぎて10時までに、特別警報または暴風警報が発令中の場合には自宅待機とし、 特別警報または暴風警報が解除されしだい登校すること。授業の開始は原則として以下のとおりとする。
        午前8時までに解除された場合・・・・・2限目
        午前9時までに解除された場合・・・・・3限目
        午前10時までに解除された場合・・・・4限目
  • 午前10時現在、特別警報または暴風警報が発令中の場合は臨時休業とする。 この場合、原則としてその学期中に補充授業を行う。
  • 登校時に特別警報または暴風警報が発令された場合、あるいは校長が教育活動を停止せざるを得ないと 判断した場合は、即刻下校・帰宅を指示する。
  • 臨時休業の場合、生徒の登校を禁止する。
  • なお、この処置は原則として北大阪・大阪市のどちらかまたは両方に発令された場合に適用する。
インフルエンザに関する連絡
  • インフルエンザの感染予防にご協力ください
     ■インフルエンザの症状には、38度を超える熱が急に出る。寒気を伴う。 全身にだるさを感じ、食欲がなくなる。関節痛や筋肉痛がある。などがあります。
     ■過去には以上のような症状のあるにも関わらず無理をして登校し、感染が拡大したことがありました。
     ■決して無理に登校せず医師の診断を受け、指示に従ってください。
  • 保健室からお願い
     ■朝、熱があるときは無理して登校せず、医療機関を受診してください。
     ■体調が悪い時も無理して登校しないようにしてください。
     ■インフルエンザと診断されたときは、学校まで連絡をお願いします。
     ■手洗い、うがいを行い、睡眠をしっかりととり、予防につとめてください。
  • インフルエンザの感染に伴う出席停止について
     ■医師によりインフルエンザという診断を受けた場合は出席停止になります。
     ■出席停止期間は、「発症後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで」となっています。
     ■例えば1月11日に発症した場合、12~16日の5日間が出席停止期間となり、 14日までに解熱していれば、17日に登校が可能になります。
     ■出席停止措置は、感染の拡大を防ぐためのものですので、ご理解をお願いします。
  • インフルエンザに感染した場合は
     ■必ず担任に連絡してください。
     ■医師から登校してよいという旨の診断があった場合、「登校許可書」(下記から印刷)、 または「診断書」等を学校に提出下さい。
           登校許可書
     ■学校指定の登校許可書を含めて、証明書は病院によっては料金が発生します。
各種証明書の発行について

 事務室では、在学証明書や旅客運賃割引証などの各種証明書の発行や、住所変更等の手続きを行います。

 下記より申請用紙をダウンロード・記入のうえ事務室窓口に提出してください。
        (申請用紙は事務室窓口にもあります。)

 窓口事務取扱時間  8:30~17:00(土・日・祝日は除く)


■各種証明書発行

 在校生用証明書交付申請書(pdf)
  • 在学証明書
    在校生用証明書交付申請書に必要事項を記入して、事務室窓口に申請してください。
    翌日発行します。
  • 卒業見込証明書
    在校生用証明書交付申請書に必要事項を記入して、担任印をもらってから、事務室窓口に申請してください。
    翌日発行します。
  • 成績証明書、単位修得証明書
     在校生用証明書交付申請書に必要事項を記入して、まず担任に相談してください。

■学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証【JR】)

 学割証交付願(pdf)
 学割証交付願に必要事項を記入して、保護者印と担任印をもらってから、事務室窓口に申請してください。
 翌日発行します。
 学割証により購入した乗車券を使用する場合は必ず学生証を携帯してください。

 ※学割証とは?
   旅客鉄道株式会社(JR各社)の営業キロで片道100キロメートルを超える区間を乗車する際に、
   運賃が割引になる制度です。修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを
   目的として実施されている制度ですので、以下の目的をもって旅行する必要があると
   認められる場合に限り、発行することができます。

   (1)休暇、所用による帰省
   (2)実験実習並びに通信による教育を行う学校の面接授業及び試験などの正課の教育活動
   (3)学校が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
   (4)就職又は進学のための受験等
   (5)学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
   (6)傷病の治療、その他修学上支障となる問題の処理
   (7)保護者の旅行への随行

■住所・氏名・保護者・通学変更届

 住所・氏名・保護者・通学変更届(pdf)に必要事項を記入して、保護者印をもらってください。
 ①住所・氏名・保護者変更の場合は、住民票(マイナンバーの記載されていないもの、コピー可)と生徒証を添付し、担任に提出してください。
 ②通学変更・経路のみ変更の場合は住民票不要です。生徒証を添付し事務室に提出してください。
平成31年度の学校徴収金について

各学年の徴収金はそれぞれのファイルをクリックしてください。










学校に対する意見書について(学校運営協議会より)

授業その他の教育活動にご意見のある方は、所定の用紙にて提出してください。

  • ご意見は、下記の(PDF)または(Word)の用紙をダウンロードしてお使いください。
       所定用紙(PDF)
       所定用紙(WORD)
  • 下記宛に郵送してください。
  • あて先
       〒567-0031 大阪府茨木市春日2丁目1番2号
       大阪府立春日丘高等学校 学校協議会事務局 行
  • 不備があったり、所定のもの以外は受け付けられません。




主なお知らせ
  

タイトルをクリックしてください。

PAGE TOP