ごあいさつ










大阪府立岸和田支援学校
校 長  小川 英夫

  

「新年度にあたって」

 

 

 本校は昭和五十四年四月に岸和田養護学校として開校し今年度で創立四十周年を迎えます。

この節目にあたり今年の取組みの一部をご紹介します。新学習指導要領の改訂に合わせ小学部の二便下校を4月より段階的に増やし授業時間の確保をしました。また、呼吸器を使用する児童生徒の保護者付添いを軽減するためのマニュアルを策定し、医ケアマニュアルの改訂を進め、四月より運用をしています。これらに加えて、系統的な教育課程の検討や新たな医ケアの課題の取組み、教職員の専門性の向上、子どもと向き合う時間の確保といった取組みを教職員一丸となり進めて行く計画です。

六月の四十周年記念式典はお世話になっている学校ボランティアの表彰やユニバーサルスタジオのキャラクターを招待する計画です。これらの取組みは学校HPを一新し広く情報発信をしていきます。まだ課題は山積していますが、教職員と保護者の協力のもと進んでいきたいと考えています。保護者の皆様には引き続き、本校の教育についてご理解ご協力をお願いして校長からの挨拶に替えさせていただきます。

本年度もどうぞよろしくお願いします。


                           
平成30年度ご挨拶