OVERNIGHT PROGRAM 2011 Kongo High School

2011年度 金剛高校 オーバーナイト・プログラム実施報告

実施日:7月28日(木)〜29日(金)1泊2日

場所:河内長野市立 滝畑ふるさと文化財の森センター

目的:さまざまな国のALTとの交流を通して世界に目を向ける。また、英語を

       使う活動や発表を通して、自分自身や日本の文化を発信する力を身につける。

参加ALT:Jenn(U.S.), Nick(U.K.), Emily(U.S.), Katie(U.K.), Andrew(Canada), J.J.(Ireland)


7月 28日(木)】

10:00 センター到着・開会のあいさつ

11:00 

  *2・3年生による国際エリアの授業発表

2年生−“Severn Suzuki Speechビデオ

3年生−“Chinas One Child Policy(中国一人っ子政策)”

         Deforestation in Brazil(ブラジルの森林伐採)”


  *
Activity 1ーALT6人の自己紹介<

 生徒は6つのグループに分かれ、ALT1人ずつから15分ほどの自己紹介を聞き、交流を深めました。



12:40 昼食

13:30 

Activity 2ーALTへの日本文化紹介・体験

  @ 折り紙(3年生) 

  A 書道(2年生)

  B 男性ALT 柔道(1年生)

    女性ALT 浴衣の着付け(1年生)

           茶道(1年生)

の順番でさまざまな日本文化を英語で紹介し、ALTに体験してもらいました。



Game スカベンジャー・ハント

 生徒1人ずつに12のタスクとポイントが書かれたシートが配られます。タスクの内容は「ビューティ・クィーンを探してその人の前で英語の歌を歌え」「紫色の先生を捜して勝つまでジャンケンをしろ」など。限られた時間の中でできるだけ多くのタスクをこなしてポイントを多く取ったグループが勝ちです。




Activity 3 コマーシャル・フィルム作成 @

各グループにALTが1人ずつ参加し、できるだけ日本らしいものや日本特有のを賞品として選び、そのコマーシャル・フィルムを作成します。それぞれのグループが選んだ商品は、「明治チョコレート」、「コンビニおにぎり」、「ごきぶりホイホイ」、「栄養ドリンク“デカビタ”」、「カルピスウォーター」、「回転ずし」でした。


17:30 入浴

18:30 夕食

19:30

*キャンプファイヤー

たき火を囲んでNickと軽音楽部の3人がギターを弾き、Jennのかけ声でみんなで歌を歌いました。ALTが選んだ曲はWe will rock you Hey Jude Here comes the sun Stand by me Row your boatなど。また、Jenn,EmilyKatieが中心になって火で焼いたマシュマロとチョコレートのクラッカーを作って食べました。


21:00 

  *Activity 3 コマーシャル・フィルム作成 A

22:00 就寝



【7月 29日(金)】

7:00 起床・朝食・部屋の掃除

9:30 

  *Activity 3 コマーシャル・フィルム作成 B

撮影後すぐに上映してみんなで作品を鑑賞し、日本人の先生とALTの先生とで評価しました。評価項目は「発音」「演技力」「内容」。その結果は…

 1位− Group C (2年生)ごきぶりホイホイ with J.J.

 2位− Group B (2年生)コンビニおにぎり with Jenn

 3位− Group A (3年生)明治チョコレート with Nick




11:00 閉会のあいさつ



                          みんなの感想

3年

ALTの先生と仲良くなれて本当によかった!この2日間で英語にちょっとでも近づけたかなと思う。けどまだまだ自分の英語力が足りないのを実感した。これからも英語を話せるように勉強していきたい。

2年 

はじめはうまくしゃべれるかなぁとかいろいろ不安だったけど、外国人の先生たちは積極的にしゃべりかけてくれて、意外と自分の英語も通じて、外国の先生と会話できることがすごく楽しかったし、もっともっとたくさんしゃべりたいと思った。オーバーナイトを通して、将来英語の仕事につきたいという思いもより強くなりました。すごく楽しい2日間でした!!

1年

全体的にとても楽しかったです。英語は難しかったけど、ALTの先生方と話すのは分かりやすくてとても楽しかったです。自分のクラブの日本文化を紹介して緊張したけど、気に入ってもらってとてもうれしかったです。キャンプファイヤーのお菓子もおいしかったです。またこんな機会があったら行きたいと思います。