各種証明書の発行について



証明書発行についての注意


(1)文書の保存期間の関係で、下記の年限を経過した証明書は基本的に発行できません。なお、発行不可の場合は、証明書が発行できない旨の通知書を無料で発行しますので、必要な場合はご連絡ください。
単位修得証明書⇒卒業後20年を経過した場合  (金剛高校の場合 めやすとして15期生以前)
調査書・成績証明書⇒卒業後5年を経過した場合 (金剛高校の場合 めやすとして30期生以前)

<例外>
 ※ 調査書は、めやすとして金剛高校16〜30期生の人については
  単位修得証明書と同様の内容で発行することができます。(但し手数料は必要です)

(2)申請の際に支払った手数料は返金できません。証明書の枚数をよく確認して申請してください。


(3)申請書に不備がある場合や郵送による申し込みの際に必要書類が同封されていない場合は証明書を発行するまでに日数を要することがありますので、余裕を持って申込んでください。
 特に、申請書に電話番号の記入がない場合、不備があれば郵送にて連絡しなければならないため、時間が非常にかかってしまいます。申請書には連絡がつく電話番号を忘れずにお書きください。