校長通信

7月18日(土) 曇り
盛りだくさんの一日でした!

 午前10時より、今年度1回目の学校協議会を開催しました。今年度より、協議会の場所を校長室から会議室に移し、事務局の教職員だけでなく、運営委員や若手、初任の教員にも積極的に参加してもらう中で、外部の方の意見や評価に触れたり、自らプレゼンしたりする機会を作ることにしました。
 今日は8時30分から校内外部模擬試験(PTA主催)が行われ、多くの3年生が受験。保護者のみなさま、卒業生のみなさんが、教員とともに監督にあたってくださっていました。
 また、第2回 ワクワク実験室「超低温の世界〜液体窒素がつくる−196℃を体験〜」(写真2つめ)も行われており、近隣の小学生と保護者のみなさまが来校されていました。もちろん、「土曜セミナー」や部活動もいつもの土曜どおり行われています。
 協議会委員のみなさまには、この校内の様子を約20分間にわたって視察していただいた後、資料を基に本校の現在の状況と今年度の学校経営方針について説明し、協議に移りました。辛口のご意見も含め、金剛高校への思いがあふれる貴重なご意見の数々を、今後の学校経営にしっかりと生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

模擬試験を視察
模試のようすを廊下から視察
ワクワク実験室
「ワクワク」2回目の様子
学校協議会
協議のようす

↑ このページの最初へジャンプ ↑