校長通信

2月13日(土) 晴れ
「数学検定」にチャレンジ

   本日、午前中、「数学検定」(日本数学検定協会)が行われました。本校は、連続して受検している団体のうち優秀な成績を収めた団体に付与される「数検」グランプリ金賞を2008年度に受賞しています。今回は、1年生を中心に15名が参加。それぞれ、準2級、2級、準1級にチャレンジしました。私も、開始前に実施教室へ行って、受検生徒たちにエールを送りました。勉強の成果が出てくれるといいですね。

数学検定
受検の説明をする藤井勉教務部長、木村恭子進路部長(どちらも数学科)
数学検定
真剣に取り組む生徒たち

↑ このページの最初へジャンプ ↑