校長通信

4月8日(木)晴れ
新しい学年のスタート

1) 着任式
 新しく本校に着任した教職員(海外派遣から戻った教員含む)、計10名の紹介をしました。

2) 始業式式辞
・ 「不壊の金剛磨かずば、叡智の光さらになし」(金剛高校校歌3番の歌詞)
 この世で一番硬い鉱物であるダイヤモンド(金剛石)も磨かなけでば、あのすばらしい輝きを見せることはない。ただの石ころと区別がつかないでしょう。私はここにいる全員がダイヤモンドの原石だと思っています。青春の貴重な時間とエネルギーを自分を磨くことに使ってほしい。新しい学年の始まりにあたり、決意を新たに、継続して自分を鍛えることのできる力を身につけていってください。
・ 「ダイバーシティ」という考え方について
 あまり聞き慣れないことばかもしれませんが、人種、性別、年齢、障がいのあるなしなどの多様性を受け入れ、違いや個性を生かして能力を発揮することで、個人にとっても組織にとってもプラスの力を生み出す力のことです。アメリカの企業から始まった考え方で、国際化の中、日本の企業も重要視するようになりました。入学してくる31期生には、車いすで行動する仲間がいます。金剛高校生なら、違った個性の人が入ることで、互いの力を認め合い、助け合いながら豊かな関係を紡ぎ、プラスの力を生み出していってくれるにちがいないと期待しています。身障者用トイレの設置場所の関係で、1年生の教室を3階、2年生の教室を4階としました。2年生は2年連続の4階となりますが、よろしくお願いします。

3) 部活動表彰式
 ・剣道部 3年4組 穐山啓子さん 第57回富田林市民体育大会 女子の部3位
 ・男子ソフトテニス部 大阪公立高等学校 団体戦 第3位 (写真)

4) 教務部長より 時間割の注意

5) 頭髪検査

6) 生徒指導部長より  薬物をめぐる状況と注意
ソフトテニス部

↑ このページの最初へジャンプ ↑