校長通信

12月28日(火) 晴れ
冬期講習、教員の熱さは私学に負けません!

 今日の朝刊には、授業料無償化の拡大で私学希望者増加という記事が載っていました。でも、金剛高校も教員がほんとうにがんばっています

 今日もグランドからは、部活動の生徒の声が響き、校舎内を歩いていると、英語、数学、他、いろんな教科で個人指導も含め、講習風景に目がとまります。教員の熱さで、金剛高校は他にひけをとらない学校です。

 写真は、角野隆文教諭の英語特訓。関大や近大の長文問題を中心に、きびしく、丁寧な指導が続きます。年明けは1月4日から再開です。
また、物理や化学では、少人数の生徒のために、講習が行われていました。少人数ということもあって、時間延長につぐ時間延長で、暗くなるまで、講義が続いていました。


英語講習を受ける生徒たち。
みな真剣です。

山本信吾教諭の物理講習。2名の生徒のために。

小畑敦彦教諭のセンター試験対策化学講習。3名の生徒のために。

講習の合い間、自習室で勉強する生徒たち。

↑ このページの最初へジャンプ ↑