校長通信

2月5日(土) 晴れ
1,2年大学入試センター模擬試験〜保護者・卒業生・教員が一体となって〜

 本日、朝8時20分より、PTA主催の1,2年対象センター模試が行われ、1年生104人、2年生160人が受検しました。例年この時期に、自らの力を知り、進路に向けての意識を高める目的で1,2年生に実施しています。今回もPTAの進路委員さん9名、卒業生9名が監督を手伝って下さいました。もちろん学校も、進路指導部以外に多くの教員が運営にあたりました。
 例年にも増して多くの生徒たちが、模試に参加してくれたことをたいへんうれしく思っています。そして、何よりも保護者のみなさん、卒業生、そして教員が、生徒たちの頑張りを支援しようという熱い思いで繋がっていることを、誇りに思います。 生徒のみなさん、希望の進路を実現することは、容易いことではないけれど、君たちの後ろには、こんなにたくさんの人たちの思いが溢れています。努力し続けてください。君たちは一人ではありません!



受検の様子。みんな真剣です。



リスニングの機器の使い方を確認する教員たち。

控え室の卒業生たち。後輩たちのために頑張ってくれました。

↑ このページの最初へジャンプ ↑