校長通信

2月4日(土) 朝小雨後曇り
人権文化発表交流会 作文部門で最優秀賞

 センター模試に頑張る1,2年生の姿を見届けた後、大阪府教育センター・大ホールで開催されている「人権文化発表交流会」(主催:大阪府教育委員会・大阪府教育センター)に向かいました。
第一部の作文部門「作文コンクール」最優秀賞に本校の山森一希さんが選ばれ、その作品「私が伝えたいこと」を舞台上で朗読することになっていたのです。山森さんの作品は高校入学後の自らの体験と成長、将来の夢と葛藤を真摯に綴り、彼の今までの頑張りを知る私だけでなく、場内の高校生はじめ多くの人たちの心に強く響くものであったと思います。もちろん最優秀賞の他の5名のみなさんの作品もすばらしいものでした。
 また、1年生の木本芽生さんの読書感想文「蜘蛛の糸を読んで」も優秀賞に選ばれました。山森さん、木本さん、ほんとうにおめでとう。
 展示発表部門にも本校の選択科目「手話・点字」で生徒たちが制作した「点字絵本」を出品し、これも多くの入場者の目を惹いていました。




津田教育振興室長から表彰を受ける山森さん

津田教育振興室長から表彰を受ける木本さん

作品を朗読する山森さん

↑ このページの最初へジャンプ ↑