本文へスキップ

交通アクセス

〒584-0071大阪府富田林市藤沢台2-1-1

金剛高校への入学を考えている 中学生のみなさんへ

「強い金剛」「楽しい金剛」「夢ある金剛」で一緒に学びませんか?

 金剛高校は、授業はもちろん、部活動や学校行事も盛んな、とても充実した楽しい高校です。それは、右のグラフのとおり、93%もの生徒が金剛高校の生活に満足している(※)ことからわかっていただけると思います。
 このページに、中学生の方々に知ってほしい金剛高校についてまとめました。最後までぜひご覧ください。
 ※ 「金剛高校での3年間は大変満足でき楽しかった」に、非常に思う・やや思うと答えた生徒の割合の合計。2016年1月実施 34期3年生全員へのアンケートから

金剛高校への受験を考えているみなさんへ!
是非見ていただきたいページをまとめました。

  • 進路状況・進路指導の取組
  • エリア別進学状況  普通科総合選択制が始まってからの、エリア別の進学状況です。
  • 金剛高校の制服  ユニバーサルデザインの考え方に基づいています。
  • 生活指導について
  • 部活動について
  • 学校行事
     月 学習関係・進路関係  行事など 
    始業式  スタディーサポート 個人面談 入学式  クラススタートアップ  新入生オリエンテーション  新入生歓迎会  文化部フェスタ
    スポーツテスト  土曜勉強会(各定期考査前に実施)  中間考査  3年校内模試 遠足  PTA総会  保護者進路説明会  熱中症防止講習
    教育実習  授業公開  進学個別相談会  1年コース選択ガイダンス  英語検定 体育祭  保護者懇談  登校指導
    土曜勉強会  期末考査  終業式  夏期講習開始  3年校内模試  大学入試説明会  PTA大学見学会  同窓会総会  薬物乱用防止講習
    3年応募前職場見学会  補充授業  始業式 幼稚園実習(希望者)
    3年センター試験説明会  就職者面接指導  進学者面接指導 文化祭  登校指導
    10 土曜勉強会  中間考査  1年コース選択ガイダンス  2年地域実習秋祭り 修学旅行(年によって異なる)  PTA社会見学会
    11 授業公開  3年センタープレ校内模試  12年対象大学説明会  英語弁論大会 保護者懇談  交通安全講習  中学生体験入学  球技大会
    12 土曜勉強会  期末考査  終業式  冬期講習開始 センター試験説明会  部対抗駅伝
    始業式  センター試験  漢字検定  英語TOEIC Bridge試験  3年学年末考査 「総合」発表会  1年百人一首大会
    体育耐寒訓練  エリア発表会  12年校内模試  数学検定  英語検定 登校指導  2年地域実習交流会  卒業式
    土曜勉強会  学年末考査  終業式  春期講習開始
  • いよいよ出願! 交通アクセス
    一番わかりやすい経路は、
     ・南海高野線「金剛」駅からは 南海バスで15分「藤沢台6丁目」バス停で下車 徒歩3分
     ・近鉄長野線「富田林」駅から 近鉄バスで10分「藤沢台6丁目」バス停で下車 徒歩3分
    です。 バスは平日昼間は15〜20分間隔で運転されています。
    なお、通学に慣れれば、
      金剛駅からは、南海バスまたは自転車利用で学校まで11分、で到着します。
        (南海バスで6分の藤沢台1丁目で下車し、徒歩5分)
  • 入試情報について(大阪府教育委員会のページにリンクしています)

金剛高校について

 大阪府立金剛高等学校は、1979年(昭和54年)に第134番の大阪府立高等学校として設置許可され、1980年(昭和55年)4月1日に全日制普通科の大阪府立金剛高等学校として開校し、現在36期生が1年生となっています。
 学校は、羽曳が丘丘陵のほぼ頂点にあり、グラウンドが広く、風光明媚、抜群の環境にあります。 現在、在校生は約760名(19クラス)で、この春に35期の卒業生が巣立っていきました。同窓生は約13,000名。同窓生は実業界、官庁、 教育界等々で活躍していますし、あるいは大学・短大等で研究に励んでいます。

成長する金剛高校

 普通科総合選択制に改編されてから14年めを迎えました。金剛高校は、来年度(2018年度)入学生の39期生から、専門コースを2つ設置する普通科高校として、さらに一歩踏み出します。
 本校では、従来の、月〜金曜の50分×6限、合計30時間の授業だけでなく、週1日は全員対象に7限授業を実施し、さらに希望者に対しては放課後に様々なハイレベル講習を開講しています。これらにより、「必要な科目はより厚く」という、科目選択の考え方をより広げた教育課程を組んでいます。そのため、週31時間+αの授業を受けることが可能です。(現在、月水が7限授業です)
 従来は、「理系」「文系」といった大きな枠しかなかった類型を、本校ではさらに生命科学専門コース地域コミュニケーション専門コースという2つのコースを設置することで、様々な進路希望に応える科目選択をすることが可能となり、得意科目をさらに伸ばすような、きめ細かい指導を行います。
 1年次には、国語・数学・英語を、週に合計14時間の授業を行います。学力の基礎となるこれらの教科を、1年次で重点的に学習することで、今後の科目選択に繋げていくことができます。さらに、全教室にプロジェクター等のICT機器を設置し、英語には20人での展開授業も取り入れるなど、よりいっそうの学力の充実をめざします。また、生徒自らが主体的に学べるような「しかけ」も活用しています。(地域とのつながりのある授業や、充実した自習室やラーニングコモンズの整備など) 
 春休みや夏休み等の長期休業中には、大学受験に向けた講習を実施、ハイレベルな授業や、特に理科では少人数の講座も開き、生徒たちのニーズに応えています。
 このように、学習意欲の高い生徒の要求にもじゅうぶん応えられるカリキュラム・体制を取っています。おかげで、大学への進学状況もどんどん向上しています。
 さらに、いままでの本校の取組みを活かす形で、2015年度から、大阪府立たまがわ高等支援学校の「共生推進教室」が併設されました。障がいのあるなしにかかわらず、みんなと一緒に授業をうけ、行事・クラブなどで多くのことを体験し、将来社会に出ていろんな人と一緒に頑張る力を身につけていきます。

バナースペース

大阪府立金剛高等学校

交通アクセス

〒584-0071
大阪府富田林市藤沢台2-1-1

TEL 0721-28-3811
FAX 0721-28-5450

E-mail
z-kongo★sbox.osaka-c.ed.jp
★を@に置き換えてください。