修学旅行23期>第2日 
第2日 26日(日)


 今日は、朝からとてもいい天気でした。午前中、全クラス共通で五色沼を散策、桧原湖畔で昼食をとりました。その後、各クラス別に体験学習に取り組みました。1組はカヌー、2組はパラグライダー、3組はあだたら高原でバーベキュー、4組・6組はあぶくま洞探検、5組・8組は入水鍾乳洞探険、7組は裏磐梯国民休暇村でバーベキューというのが各クラスの取り組みです。また、夕食後は全体レクリエーションで、学年全体が盛り上がりました

       
五色沼の遊歩道にて。紅葉がとても素敵。生徒も感嘆の声を上げていました。

  
五色沼のすばらしい景色です。

  
桧原湖畔のようす。食事もおいしかった♪


   
1組の体験学習、カナディアンカヌー。最初は寒くて体が動かなかったけど、慣れてくるととても愉快で、最後は寒さも忘れるぐらい楽しみました。


    
5組の体験、入水鍾乳洞探険。膝下まである水の中を、懐中電灯片手に進むBコースに挑戦。最初は「いや〜帰る〜」を連発していたものの、自然の神秘にふれたためか、とってもハイテンションになって、洞窟と一体化しているようでした。とても貴重な経験でした。(湿気でレンズが曇ってしまいました)

     
夕食後のクラスレクリエーション。3時間以上にわたり、大きな盛り上がりを見せ、見応えのあるパフォーマンスやゲームは、見応えいっぱいのものでした。23期生のパワーを感じる取り組みでした。
なお、公式戦の関係で大阪を遅れて出発したサッカー部の部員たちも、無事に到着し、このリクリエーションの途中から参加しています。


<< も ど る >>