NPO活動 久米田フレンドシップ主催〜夢設計〜
 2016/02/22
夢設計 〜病院の仕事〜
 NPO公開講座「病院の仕事」が、平成28年1月23日(土)岸和田徳洲会病院にて行われました。生徒24名、教員5名が参加しました。
 はじめに、病院の部署ごとの仕事内容を解説していただき、次に6班に分かれて病院内の見学を、最後に分野ごとに分かれてのさらに詳しい見学・説明と質疑応答を行いました。以下は主な生徒の感想と病院の方へのメッセージです。
   
 【感想とこれからの課題】
今日は岸和田徳洲会病院にきて本当に良かったと思っています。いろいろ勉強になりました。
これからも勉強を頑張って自分の就きたい仕事に行けたらいいなと思っています。ありがとうございました。
今回の見学で、今まであやふやだった医療系の進路に進みたいという気持ちがかたまりました。
これからの課題として、医療のどの職に就くか考えていきたいと思います。
医療系の仕事がどれだけ大変な仕事なのかがよく分かった。少しでも目標に近づけるように、勉強をもっとがんばろうと思います。
今回の体験で自分のやりたいことがわかりました。これからの課題は、自分の進路について考え行動することだと思います。
今日は実際に働いている人の話を聞けてよかった。受験まで1年もないから今日からでも勉強を頑張ろうと思った。
今回の見学に参加して、自分の知らない職業もあり、これからの進路も考えなおすこともしないといけないと思いました。
将来について今すごく迷っていたので、話を聞けていい経験になりました。普段いけない場所に行き、知らないことをたくさん聞けました。自分がしたい仕事を見つけて、自分が行きたい大学に合格して、日々勉強に励みたいと思いました。
自分で調べても分からないその場に行ってしか体感できないことが多かったので、行ってよかったと思った。もっと自分の進路について調べていこうと思う。
看護師以外の職の話をたくさん聞けたので、とても為になりました。これからはもっと積極的に医療関係のことを調べていきたいと思います。
臨床検査技師になりたいと思っていろいろ調べていたけど、私の知らないこともたくさんあって知ることができて良かったです。ほかの分野ももっと調べてみようと思います。
リハビリには、理学や作業や言語があると知っておどろいた。
臨床工学について学ぶことができる大学を探そうと思いました。
いろんな部署のことを知ることができて良かった。今日のことをふまえて進路を考えていこうと思う。
今日話を聞いて、大学に行くにしろ、奨学金をもらうにしろ、まず実際にその大学や病院を自分の目で確かめる必要があると分かりました。
  【講師の方へのメッセージ】
今日は忙しい中、久米田高校のために貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
これからの人生のためになったと思います。
半日という短い時間でしたが様々なことを教えていただきありがとうございました。
丁寧に詳しく説明をしていただき、ありがとうございました。
こんなところまで見れるんだという場所をたくさん見ることができ、とても良い体験になりました。ありがとうございました。
今日はありがとうございました。自分があまり知らなかったことをいっぱい知ることができて、
勉強になりました。
看護師という仕事は大変だといううことは知っていましたが、大学での実習などもすごく大変なんだと思いました。とても将来のことを考える上で役に立ちました。ありがとうございました。
私のなりたい仕事や前から少し気になっていた仕事についても知ることができてとても良かったです。このような機会を作っていただいてありがとうございます。
将来の職への関心や興味を持つことができました。説明会ありがとうございました。
様々な場所での丁寧なご説明やご配慮をありがとうございました。インターネットで調べるよりも、やはり直接伺った方がより深くまっで知ることができました。
全く分からない状態できた僕でもすごくわかりやすい説明で、色々なものに興味が持てました。ありがとうございました。
説明のとき、ていねいに教えて頂いたので、とてもわかりやすかったです。知らなかったこともあったので、これからもいろいろ調べようと思えました。ありがとうございました。
屋上ヘリポートで集合写真
 
 2015/10/30
夢設計「先輩に聞く」 〜教員の仕事〜
 NPO公開講座の第2弾として「教員の仕事」が、平成27年10月24日(土)久米田高校にて行われました。講師7名(高校教諭2名、中学校教諭1名、小学校教諭1名、幼児教育3名)、参加生徒24名、NPO職員6名で熱心な討論が行われました。
 第1部は、講師の方に仕事の内容・教諭を目指すきっかけ・教員としての苦労話等を話していただきました。第2部は、学校ブースと幼児教育ブースに分かれ、更に詳しく話しを聞くことができました。以下は主な生徒の感想と講師の方へのメッセージです。
   
 【感想とこれからの課題】
いろんな話が聞けたし、いろんな事がわかって、進路を考えるうえでとても参考になりました。それをふまえて、いろいろ考えて、勉強も頑張りたいです。
それぞれの先生がそれぞれ違う意見をもっていて、すごいなあと思いました。普段、授業を受けているだけでは分からないようなことも教えて頂き、とても為になりました。これを活かして、がんばります。
ほかに考えていた仕事もあったけど、やっぱり教師の仕事をやりたいなと思いました。課題は、どんな問題でも、説明できるくらいに理解していこうと思いました。
思っていたよりもいろいろなことを聞けていい体験になった。辛いこともあるけど、それ以上に楽しいこと良いことがあるんだと思った。
今まで小学校の先生しか考えていなかったけど、高校の先生も良いなと思いました。良い点ばかりでなく辛いこととか現実的なことも知ることができて良かったです。教師になるために道を決めていこうと思います。
とても勉強になった。教師のプラス面やマイナス面の両方を聞くことができて良かった。ボランティアなど、高校生活が充実できるよう頑張っていきたい。進路をどうするか、教師になるなら教科はどうするかなど、しっかり考えていきたい。
自分は高校で地歴の先生になりたいと思っていて、ただただ日本史を教えたいという気持ちで考えていたので、人と接することに慣れておくことの大切さが分かった。
しんどいところとかもいっぱいあるけれど、その分楽しいこともあることを知ることができて良かったです。これからは、どんなことにも対応できるようにしていったら良いと思った。
教員の仕事について、ためになることをたくさん知ることができて良かったです。これから色々な大学のオープンキャンパスに行ってみようと思いました。
いい経験になりました。今は高3でもうすぐ受験なので、大学に合格して教員を目指せる位置にいけるようがんばろうと思います。
「こんなことを聞きたかった」と思うことを話してくれたので、良かったなと思いました。話してくれたことを参考にして、これからも頑張りたいです。
大学に行けるように、しっかり勉強する。いろんなことに参加して、経験値をいっぱい得る。
幼稚園・保育所の先生たちの話を聞いて、先生たちはたくさん大変なこともあるけれど、楽しさや嬉しさでそのたくさんのことを忘れることがあると聞いて、子どもって不思議やし、楽しいなと思いました。大学にたくさん行ってみます。
今回の講座で、幼稚園と保育園の違いがよくわかって良かったです。ピアノは全くやったことがなくて不安だったけど話を聞けて少し安心しました。これからの課題は、ピアノを少しずつでもやっていって、オープンキャンパスにもいっぱいいって、4年か短大か決めていこうと思いました。
具体的にどんなことが嫌なのか嬉しいのかが分かってよかった。もっとオープンキャンパスに行って、大学のカラーを見て決めようと思った。ピアノと歌と体育が苦手なので今からがんばろうと思った。
絶対に4年制大学に行こうって思っていたけど、短大の話も聞いて短大もいいなあって思った。前と考えが変わったってことも多かったから、話を聞けてよかったし、もっと大学に実際に行って見ようと思いました。
  【講師の方へのメッセージ】
 自分の時間がたくさんあるわけじゃないのに、土曜日という貴重な時間を使ってまで、僕たち後輩のために教員のいいところを伝えに来てくださってありがとうございます。今日、聞いたことを覚えておいて将来役立てようと思います。
今日はおいそがしい中お話を聞かせてありがとうございました。あらためて教員になりたいと思いました。これからも頑張ってください。
本日はありがとうございました。理想の先生になれるようにがんばります。
短い時間でしたが、理想と現実があって、しんどいこともあるし、楽しいこともあることがよくわかりました。頑張って教師を目指したいと思います。ありがとうございました。
良いお話を聞けて良かったです。つらいことがあっても、最後に「ありがとう」が聞ける先生になりたいなと思いました。
色々な経験をされているから聞けるお話は、普段のオープンキャンパスで会った大学のお姉さんと違って、おもしろく楽しかったです。私は保育士になりたいになりたいのでそのために頑張ろうと思いました。今日はありがとうございました。
今日はいいことも大変なこともいっぱい話をしてくださってありがとうございました。知らなかったことがほとんどで、色んな話を聞けたし、考えも変わったし、また来年もあったら絶対に来たいです。大学選びも慎重にしようと思います。今日はありがとうございました。
(保護者のからより)日々、苦労が多いとは思いますが、子どもたちの成長の手助けをしている事が感動につながる職業だと思います。頑張ってください。応援しています。
 【最後に】「教員の仕事は大変なことがあるけれど、楽しいことがあるから頑張れる」という先輩方の話を聞いて、教員になりたいという思いをあらたにした生徒が多かったように思います。
 勉強を頑張ることはもちろんのこと、高校生活を楽しみながら、いろんなことに挑戦して、経験値をいっぱい得ることも大切だというお話になるほどと思いました。
※平成28年1月30日(土)には病院編を予定しています
様々な職業を知るという意味でも、とても参考になりますので、積極的に参加してみてください。

 2015/08/03
夢設計「先輩に聞く」 〜公務員の仕事〜
 平成27年6月6日(土)10:45から久米田高校会議室にてキャリア教育の一環としてNPO久米田フレンドシップ主催の公開講座 夢設計「先輩に聞く」〜公務員の仕事〜が行われました。
 本校の卒業生による公務員の仕事についての講演と質疑応答が行われました。生徒17名、保護者5名、NPO職員10名が参加しました。
 
 第1部は、講師6名の方(地方公務員3名、警察1名、消防2名)より自己紹介と仕事の内容のお話をしていただき、「仕事に就くきっかけ」や「高校時代の過ごし方」等の質問にも答えていただきました。
 第2部は「地方公務員」「警察」「消防」に分かれ、生徒や保護者の方から多くの質問が出て、講師の方に丁寧に答えをいただきました。時間いっぱいまで、たくさんの話を聞くことができ、熱心に話を聞く姿が印象的でした。
   
 【感想とこれからの課題】
公務員の方の話を聞けて本当に良かったです。これからの進学先などをしっかり考え、公務員になれるよう頑張っていきたい。
色んなことがこの約2時間で聞けたのでよかったです。「高校でやっておいた方が良いこと」のなかの新聞を読んだりするのは全くできていないので、習慣づけていきたいです。
本当に今日の夢設計は為になったと思います。自分の将来像をイメージする良い機会になりました。これからは、もっと公務員のことを調べて、しっかりと勉強していきたいと思います。
公務員といってもたくさんの種類があることを知った。一人一人が責任を持って仕事をしていると思った。自分の課題は勉強する習慣をつけることだと思う。高校生活を楽しみたい。
今まで知らなかったことや、普段ならなかなか聞けないことまで、色々知ることができ良かったです。
今日の話を参考に具体的に考えていきたいと思います。
今日の話で公務員という仕事のしんどさややりがいを再認識できたのでよかったです。スタートを切るのが遅かったなと思ったので、これからどれだけ追い込みをかけれるかが重要だと思った。
一番これから頑張らなければいけないと思ったことは、勉強だと思いました。24時間のうち19時間勉強していたと聞いて、今の自分の甘さを実感し、もっと勉強しないといけないと思いました。地域のボランティアなどにも参加して、面接のときに他の人を圧倒できるようにしっかり決めたいと思います。
たくさんのことを聞いた中で、公務員にも残業があるのにおどろいた。ないと思っていたから。また、英語はやっておいた方が良いとあらためて思った。
いままで全然知らなかったこととかたくさん聞けた。警察の中でもいろいろな仕事があるんだと思って、頑張ろうと思いました。まず、体力をもっとつけないといけないと思ったので、走りに行ったりしようと思いました。
一番わからなかった警察学校についてきけたのでよかったです。体力が大事だとわかりました。けんすいがあまりできないので、地道に頑張ろうと思いました。
テンポも良く、聞きたい情報を収集できた。
セミナーや資料を確保して、もっと情報を増やそうと思う。
とてもためになりました。これからも勉強を続けて合格したいと思った。
いろいろな経験をして、自分のしたいことを探したい。
楽な仕事はないんだなと感じた。そして、これからいろいろな勉強をしていかないといけないなと思った。
  【講師の方へのメッセージ】
話を聞けてとても良かったです。公務員についていろいろ知らなかったことが明確になりました。これからの進路についても考えやすくなりました。ありがとうございました。
毎日大変ですが、程よく頑張ってください。大切な時間を僕たちにくれてありがとうございました。
今日は本当にありがとうございました。とても貴重な時間でした。色々と自分のためになることを聞くことができましたし、本当に頑張って公務員を目指したいと思いました。
たくさんの情報を教えていただきありがとうございました。知らないことも多く、たくさん知ることができ、自分の財産として9月の公務員試験に挑みたいと思います。
公務員のしらないことをたくさん聞けてよかったです。今日の話をこれから生かしていきます。
地方公務員のなかでもいろいろあること、そして質問も1つ1つ丁寧に答えてくださってわかりやすかったです。この経験を活かせるよう高校生活を過ごしていきたいと思います。貴重な体験でした。
本日は、お忙しい中お話をしていただきありがとうございました。知らなかったことを知ることができ、とても参考になりました。本当にありがとうございました。
本日は色々と教えていただき、ありがとうございました。公務員になりたいという気持ちが強くなりました。
公務員にはいろいろな仕事があり、それぞれなるためには違いがあることが分かりました。災害のときに、一番に公務員が動かないといけないのは大変だと思いました。
たくさんお話をしていただき、ありがとうございました。話を聞いて、もっと警察官になりたいという気持ちが大きくなったので、まだ1年生だけど、3年生になった時には今よりもっと詳しくなって、絶対警察官になります。本当にありがとうございました。
わからなかったことがたくさん聞けて良かったです。大阪府警を今年受けるのでよろしくお願いします。
 2時間弱の間で生徒の意識はかなり変化したように思います。この貴重な体験を活かして自分の進路目標に向かって欲しいと思います。講師の方、本当にありがとうございました。 
平成27年10月24日(土)には教育編、平成28年1月30日(土)には病院編を予定しています。様々な職業を知るという意味でも、とても参考になりますので、積極的に参加してみてください。
 
 2014/10/22
夢設計「先輩に聞く」 〜公務員の仕事〜
平成26年6月7日(土)10時30分から久米田高校会議室にてNPO久米田フレンドシップ主催の公開講座、夢設計「先輩に聞く」が行われました。
本校の関係者及び卒業生による公務員の仕事についての講演、質疑応答が行われました。生徒28名、保護者7名、NPO職員8名が参加しました。

第1部は講師6名の方(市役所3名、警察1名、消防1名、自衛隊1名)の自己紹介、仕事の紹介をしていただき校長より「在学中の思い出」や「仕事に就くきっかけ」等の質問が行われました。第2部は「市役所」「警察」「消防」に分かれ、生徒から更に深い質問が飛び交い、時間いっぱいまで講師の方の話を熱心に聞く姿が印象的でした。

【感想とこれからの課題】

<生徒>
○「公務員」という1つの職種の中でもさまざまな種類の職務があることがわかりました。これからの自分の課題は「公務員」の中でも自分がやりたいと思うことを見つけ、それについて自分が納得するまで調べることだと思いました。

○市役所内での移動が多く、その度に一から仕事を覚えることはとても大変なことだと思った。でも、その分多くの経験ができるのは魅力的だと思った。自分は変化に上手く対応することができないので、臨機応変に動けるようになることと、勉強する習慣をつけようと思った。話をきけてとても良かったと思う。

○警察官が実際していることや採用のことについて色々と知ることができて良かったです。これからの自分の課題は、警察官のことをもっと知り、自分がどうして警察官になりたいかをきちんといえるようにすることと、一次試験にむけてしっかり勉強をがんばることです。

○今まで知らなかった職場のことや、仕事のことを知ることができて良かった。最初の印象とはまた違った印象になり、現実的なことも知った。体力が必要と思っていたけど、勉強も大切だということもわかった。勉強も頑張ろうと思った。

○公務員は第2志望でしたが、話を聞いて公務員になりたいと思いました。面接もあるので、しっかりと話せる自信を身につけようと思います。

○少しでも自分の夢が叶う可能性をあげていくことが目標です。今までの経緯などを聞かせていただいて、「やりがい」はとても大切だとわかり、また辛いこともあることがわかりました。それを乗り越えることに意味があると思うので目標にしていきたいです。

<保護者>
○どんな感じかと話を聞きに来ましたが、普段聞くことのない話が聞けて良かったです。

○本人のモチベーションが上がったと思います。

【講師の方へのメッセージ】

<生徒>
○社会に出て必要なことや、高校でやっておくべきこと、仕事についての良しあしを教えていただけて、とても参考になりました。今回の話を聞いたうえで、自分の将来についてじっくり考えていきたいと思います。ありがとうございました。

○土木関係の仕事に興味を持ちました。公務員の仕事は机やパソコンに向かってする仕事だけではないとわかって「すごいな。知らんかった。」と思いました。今日はいい体験ができたと思っています。

○先輩、今日はお忙しい中、貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。仕事のやりがいや具体的なことを聞けて良かったです。大阪府警で先輩に会えるように頑張ります。

<保護者>
○皆様、高校の時に将来の進路を考えて、それに向かって努力されたというお話を聞いて、うらやましいというか、すごいというか…。我が子もいつか将来を考え、しっかりとその道を進んでくれることをねがうばかりです。今日はありがとうございました。

○本日はありがとうございました。高卒での志望に不安がありましたが、お話が聞けて良かったです。

2時間弱の間で生徒の意識はかなり変化したように思います。この貴重な体験を活かして自分の進路目標に向かって欲しいと思います。講師の方、本当にありがとうございました。

平成26年10月25日(土)には教育編、平成27年1月31日(土)には病院編を予定しています。様々な職業を知るという意味でも、とても参考になりますので、積極的に参加してみてください。

2014/2/27
夢設計「先輩に聞く」 〜病院の仕事〜
 NPO公開講座の第3弾として「病院の仕事」が、平成26年2月1日(土)徳洲会病院にて行われました。生徒38名、NPO職員2名、教員5名が参加しました。
 第1部として看護・理学療法・臨床検査技師の仕事内容を解説していただき第2部として6班に分かれて病院内の見学。第3部として分野に分かれての更に詳しい説明と質疑応答を行いました。以下は主な生徒の感想と病院の方へのメッセージです。

【感想とこれからの自分の課題】

○検査技師でも解剖をするんだと驚きました。 ○カルテはパソコンで管理されていて、技術も大事だけどパソコンの知識も必要と分かった。ダビンチには感動しました。 ○見学させてもらって自分の選択の幅が広がりました。とりあえずしっかり勉強して進路が選べるようにしたい。 ○色々な職があってびっくりしました。看護だけでなく違った医療の仕事も考えてみようと思いました。視野がひろがってやる気がでたので頑張って勉強しようと思いました。 ○ドラマで見るような服装や現場が見られてよかった。絶対、理学療法士になります。○医療を甘くみてはいけないと改めて感じました。働いてからも勉強していくものなので、自分にむいた職業を見つけて患者さんの役に立てる人間になります。 ○知らなかった看護・医療の種類、大変さ、やりがいを知ることができました。 より一層この業界で働きたいと思ったので勉学に励みたいです。○もっと勉強がんばって、人の役に立てる、患者さんに好かれる看護師になりたいです。いい体験になりました。 ○軽い気持ちでなってはいけない大変な仕事だから、勉強面だけでなく、精神面も成長できるようにしたいです。

【講師の方へのメッセージ】

○お忙しい中、病院内を案内して下さってありがとうございました。とても良い経験をさせていただきました。 ○普段、見られないような所に行くことが出来て良い体験になりました。 ○すごく良い経験になりました。看護師になれるように精一杯がんばりたいと思います。 ○これからも困っている人達のために頑張ってください。 ○自分が知らなかった事をたくさん知ることができました。細かく教えていただいて、とても分かりやすかったです。 ○貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。 ○ここで勤務されている看護師は輝いて見えました。 ○朝早くから病院の案内・説明をしてくださってありがとうございました。


2014/1/17
夢設計〜病院の仕事〜
 NPO公開講座「病院の仕事」が、平成27年1月17日(土)徳洲会病院にて行われました。生徒27名、教員7名が参加しました。
 はじめに、病院の部署ごとの仕事内容を解説していただき、次に6班に分かれて病院内の見学を、最後に分野ごとに分かれてのさらに詳しい見学・説明と質疑応答を行いました。以下は主な生徒の感想と病院の方へのメッセージです。
   
 【感想とこれからの課題】
医療系の色々な仕事について知ることができたので、自分の就きたい仕事の選択肢が広がったのが良かった。病院の中で普段見ることのできない場所をたくさん見学することができたので、より興味を持つことができた。これからは、自分のなりたい職業について調べて、勉強も頑張っていこうと思いました。
医療関係の職業につくことは本当に大変だという事をあらためて知りました。看護師は“根性”が大切だとわかりました。自分の課題はコミュニケーション能力をつけることだと思います。普段の生活から生かしてみようと思います。
普段、病院に行った時に見るような看護師や受付の方がいる場所の説明・見学だけでなく、CTを撮るパソコンまで見せていただき、改めて病院は素晴らしいところなんだと思いました。残りの高校生活の中で、コミュニケーション能力やいろんな感性を豊かにしていきたいです。
普段、見ることのできない場所などを見学できて、いろいろな機械があったりたくさんの人がいることがわかったりできて、とてもうれしかったです。自分も勉強をして病院などで働きたいなと思うことができました。
自分の目で直接現場を見て、私もこの中で一緒に働きたいと思いました。今まではどうしようかなと思う程度だったのが、今日体験させていただいたことで、看護師になるために勉強をがんばっていこうと改めて思いました。
昨年もこの説明会に来させていただいたのですが、改めて看護師の仕事は大変だと思いました。
普段、見れないような場所も見させていただいて、貴重な経験ができました。看護師を目指しているので頑張りたいと思います。
最初の看護部長さんのお話が一番印象に残りました。おもしろかったし、内容も濃くて感動しました。これからは、もっと勉強する!
もっと医療について詳しく知りたいと思いました。自分は臨床工学技師の仕事の内容がわかっていないんだと感じました。病院全体のチームワークを感じました。
いろんな部屋を見学でき、勉強になりました。話を聞いて、看護師だけでなく理学療法士や臨床検査技師にも興味をもちました。大学受験に向けて勉強頑張りたいです。
話を聞いて、自分の知らないことを知ることができて、とても嬉しいです。もう一度、自分が何に向いていて何をしたいのか考えて、将来に目を向けたいと思います。
  【講師の方へのメッセージ】
お忙しい中、久米校生のためにありがとうございました。
医療について、詳しく話していただきありがとうございました。自分のなりたい職業につけるように勉強をがんばっていきます。
今日はたくさんのお話や見学をさせていただきありがとうございました。夢に一歩ずつ近づけるように頑張ります。
半日でしたが、とても勉強になることが多く、感心することがたくさんありました。ありがとうございました。
医療に携わる人はすごいなと思いました。勉強になりました。
実際に病院で働いている人のかっこいい姿を見ることができて、前向きに医療関係の仕事について知ってみたいと思いました。
看護の道は奥が深いんだと話を聞く中で伝わりました。
将来、徳洲会病院で働きたいと思いました。
貴重なお時間をありがとうございました。