学校感染症発生時の連絡・診断書について

 学校保健安全法により、感染症に罹患した場合は、出席停止が定められています。 病院で診断された際には学校に連絡していただきますようよろしくお願いします。
 また、保健室よりお渡しします“感染症に関する意見書”はこちらからでもダウンロードできますので、 医療機関にて証明をもらい、登校時に、用紙を学校へ提出してください。
 なお、病院で発行されている診断書でも結構です。

 平成26年10月より感染症の第三種「その他の感染症」は、欠席扱いとなります。
但し、本校における感染症の 状況(種類、流行の態様など)や学校医などの判断を考慮した上で、感染拡大を防ぐために学校長が 出席停止の措置をとる場合もあります。
詳細については「出席停止期間等の基準表」をご覧ください。


感染症に関する意見書と出席停止期間等の基準表  <PDFファイル 158KB>


その他の意見書  <PDFファイル 88KB>