校長より

「夢をカタチに!」

学ぶチカラ、頑張るチカラ、人間関係づくりのチカラ、自分を表現できるチカラ、 この4つのチカラを在学中に身につけ「夢をカタチに」することのできる生徒を育成します。



岬高校だより(平成28年度 7月20日編)


1学期が終わりました。

今年度は、年度当初の4月に熊本・大分で大きな地震がありました。
近畿と九州は離れていますが、南海トラフがあって今後大きな地震が予想されるため、身近な問題です。この夏休みを利用して、熊本にボランティアで現地に出かける高校生もいると思います。また、現地へ行かなくても、今自分が住んでいる場所で復興につながることを考えることも大切なことだと思います。

3年生は高校最後の夏休みとなります。特に就職を希望している人は、これから就職活動が本格化していきます。来年の今頃はもう社会人です。ボーナスが出ている人もいるかもしれません。自分の働く姿をイメージしながら、応募前職場見学や面接練習などに取り組んでもらえたらと思います。

2年生は、1学期に授業やホームルームをみさせていただきましたが、この3ヶ月でそれぞれの可能性をさらに広げていると思います。ディベートも楽しく見させていただきました。この夏は可能性をより一層広げる絶好の機会です。ぜひ、実りの多い夏休みとしていただきたいと思います。

1年生は、新しい学校、新しいクラスに、そして階段にもようやく慣れてきたころかと思いますが、残念ながら夏休みです。1学期の間、考える時間などで、自分のことについて考えたことと思います。自分の可能性に向けてチャレンジする夏としてください。

夏休み中くれぐれも健康と安全に気を付けて、生活をしてください。
2学期、全員がそろってスタートできることを願っています。


ページのトップへ戻る