校長より

「夢をカタチに!」

学ぶチカラ、頑張るチカラ、人間関係づくりのチカラ、自分を表現できるチカラ、 この4つのチカラを在学中に身につけ「夢をカタチに」することのできる生徒を育成します。



岬高校だより(平成28年度 10月20日編)


2学期前半が終わりました。

10月に入ってもまだ気温の高い日もありますが、ようやく過ごしやすい季節になってきたように思います。校内には、金木犀の香りが漂っています。また、南海本線の沿線の田んぼも稲刈りが進み、まさに実りの秋です。

前半の主な学校行事をふり返ってみたいと思います。

9月1日(木)

障がい者理解教育として、2年生を対象に車椅子バスケットボールの講演及び体験を行いました。根木慎志さん(シドニーパラリンピック男子車椅子バスケットボール日本代表キャプテン)によるご講演の後、根木さんのご指導のもと、教員チームと生徒有志によるチームとで試合を行いました。
生徒のみなさんは、根木さんの体験談や競技説明を興味深く聞くと共に、試合では大いに盛り上がりました。
根木さんは、翌週にはリオのパラリンピックに向けて出発されるという大変お忙しい中お世話になり、本当にありがとうございました。

9月30日(金)

全学年対象の芸術鑑賞を、和歌山市民会館で実施しました。今年度は、チャンヘンさん(東京ディズニーリゾートイクスピアリ、大阪ユニバーサルシティウォーク公認のレギュラーパフォーマー)による講演及びパフォーマンスを鑑賞することができました。日々の並々ならぬ努力が窺えるパフォーマンスと共に、在日朝鮮人3世として生きてこられたこれまでの体験談やラップを交え、生徒の皆さんの心に熱く強いメッセージを送っていただきました。ありがとうございました。

10月7日(金)

第2回学校協議会を開催いたしました。今年度スタートしたエンパワメントスクールの取組みの状況を報告し、委員の方々から様々なご意見を頂戴しました。今後の学校経営に生かしていきたいと考えています。委員の皆さま、どうもありがとうございました。

10月7日(金)から14日(金)(※ 3年生は、17日(月)まで)

中間考査が行われました。現在、テストの返却が各授業で行われています。地域によっては祭りの時期と重なったところもあると思います。今回の結果を踏まえて、期末テストまでの日々の学習をがんばっていただきたいと思います。

10月12日(水)

海洋コースで行う養殖用のフグの提供を受けました。現在50尾が水槽の中を元気よく泳いでいます。

また、3年生で就職を希望する皆さんは、9月中旬から試験が行われています。皆さんの希望の進路が実現することを願っています。


ページのトップへ戻る