生物部

活動日
     毎週木曜日
活動場所 
     北館3階生物講義室・実験室
部員数
       3年生3人 2年生7人 1年生2人
活動方針 
私たち生物部は活動を通して生物について深く知ることを目標としています。
活動内容
主な活動内容はメダカの世話ですが、他にも三島高校の自主・自立の精神に基づき、部員達が主体となって活動を決めます。
新入部員が入部してから、中庭の好きな植物をスケッチして特徴や分布などを
まとめたり、ホウ酸団子を作って各階に設置しに行ったりしました。
また、今年は毎年恒例のイカの解剖はもちろん、野鳥観察や池の水の観察、
蛍の観察や近隣の川に行って、分布図を作ったりすることも計画しています。
新たに2人の新入部員を迎えることができましたが、まだまだ部員も募集しているので是非、見学に来て下さい。兼部、途中入部も大歓迎です。


活動記録

2015年
イカの解剖
 もう毎年恒例です。今年は焼きそばにして食べました。
・今城塚古墳へ生物観察
・中庭で野鳥観察
・ホウ酸団子作り
 先生たちからの要請で作ります。今年も大量に作りました!
・白浜での夏合宿
 今年も合宿では白浜へ行きました。学校では見ることのできない、白浜特有の生物や、京都大学瀬戸臨界実験所の講師の方に
 協力して頂き、ウニの発生の過程を観察することができました。
・中庭の池の水の観察
 中庭の池の水を汲んできて顕微鏡で観察しました。水温が低く、少なかったですが微生物を観察することができました。


        
↑ウニの受精卵を観察している様子       ↑今城塚古墳での生物観察 


−−−−−−−−−−−−−−−−−ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012年

イカの解剖
  生物部の伝統行事で解剖したイカは焼きそばにして食べます。
施設見学in京都水族館
花の植え付け
干し柿作り
2013年
イカの解剖
イチゴジャム作り
 畑で育ったイチゴをジャムにして食べました。
ホウ酸団子作り
 学校に潜むGを駆逐します。
生物部夏合宿in京都府立大学付属精華農場
 PCRの実験や野菜の収穫など普段できないたくさんの体験ができました。
施設見学in咲くやこの花館
カニクイザルの骨の組み立て
干し柿作り
キノコ栽培
 ビックリするほど大きいきのこが育ちました。

2014年
イカの解剖
 今年はパスタにして食べました。
イチゴジャム作り
ホタルの観察
 めったに見られないホタルを近場で見ることができました。
中庭の樹木調査
生物部夏合宿in白浜
 海の生物をたくさん見れました。