桃谷高校のこれまでの歩みを紹介します


●1948年(昭和23年)    大阪府立大手前高校通信教育部として発足
●1966年(昭和41年)    桃谷高校通信制として独立
●1992年(平成 4年)    通信制を主とした単位制高校に改編
                  一部科目履修制度発足、公開講座発足
                  個別部・集団部を廃止
                  昼間部と日・夜間部の二部制になる
●1995年(平成 7年)    定時制昼間部開設
●1996年(平成 8年)    定時制夜間部開設
●2005年(平成17年)    定時制の課程(昼間部・夜間部)を改編し、
                  定時制の課程(多部制単位制Ⅰ部・Ⅱ部・Ⅲ部)を設置