中学部

教育目標

「ゆれうごく心とからだ、自分さがしから自分づくりへ」

  • 成長する心身を知り、健康なからだをつくるとともに、安全に気をつける。
  • 日常生活に必要なことは、自分でやりとげようとする意欲と力をつける。
  • 集団の中でお互いを認め合い、育ちあう力をつける。
  • 学習や経験を通して興味・関心を広げ、考え表現する力を育てる。

中学部では、まずは楽しい事や好きな友達・先生をたくさん見つけて、のびのびと学校生活を過ごせるようにします。
そのような楽しい学校生活、思春期真っ只中の3年間で、生徒たちは心も身体も大きな成長を遂げていきます。時には不安定になったりする事もありますが、それも成長のうちと前向きに受け止め、保護者と教員が連携を密にし、思春期を元気に明るく乗り越えていってほしいと思っています。
また、自分の成長を理解する事。清潔やマナーを身につける事。自分を好きになって(自己肯定感を身につけ)周りの人も好きになる事。さらに周りの人を思いやる事などをねらいに、生徒の実態に合わせた心と身体の学習(性教育)にも取り組んでいます。

教育課程

教科等 学年 第1学年 第2学年 第3学年 重複学級
学級数 4 5 3 9
類型 A B A B A B
生活 13 7 13 7 13 7 該当学年の教育課程に準じ、生徒の実態に応じて編成する
国語 2 2 2
数学 2 2 2
理科・社会 2 2 2
音楽 2 2 2
体育 4 4 4
美術 6 2 6 2 6 2
職業・家庭 4 4 4
教科の計 25 25 25 25 25 25 25
道徳 1 1 1 1
特別活動 2 2 2 2
総合的な学習の時間 2 2 2 2
自立活動 10 10 10 10
合計 40 40 40 40 40 40 40

総合学習(平成30年度 開講科目)

グループ名(選択教科)
スポーツ・グループ
ウォーキング・グループ
音楽グループ
英語グループ
つくるグループ

進路状況(平成29年度 卒業生)

卒業者数 本校高等部 大阪府立
むらの高等支援学校
17 16 1
7 6 1
24 22 2