小学部

教育目標

「意欲を持って生き生きと活動するこども」

  • 生活リズムを確立し、健康な身体をつくる。
  • 日常生活に必要なことを自分でする。
  • 友達をつくり、集団の中で楽しく活動する。
  • 自分の気持ちや要求を表現し、伝える。
  • 興味や関心をひろげ、考えたり、工夫したりする。

本校小学部では、こどもたちが地域社会の一員として主体的に関わり、自ら生活を切り開いて、生きる喜びを見いだせるように育てたいと考えています。 そのためには、リズムの整った生活を確立し、健康な身体づくりが大切です。
同時に、友だちや先生といっしょに学習や遊びを重ねる中で、コミュニケーションや社会性の力を育てていきたいと考えてます。
その意味で、更衣・排泄・食事等のADLの力を身につけることや、コミュニケーションや社会性の力を身につけることが、本校小学部の中心課題であるといえます。
また物に対しても興味や関心を持って働きかける活動を大切にし、そして、自ら選んだり、決めたりする力を育て、発揮させたいと考えています。 小学部は、このように広い意味での、児童の自立をめざしています。

教育課程

  1年 2年 3年 4年 5年 6年 重複学級 訪問学級
学級数 4 4 3 3 2 2 10 0
1年 2年 3年 4年 5年 6年
生活 19 19 17 19 18 18 該当学年の教育課程に準じ、児童の実態に応じて編成する。
音楽 1 1 2 2 2 2
図工 1 1 2 2 2 2
体育 1 1 2 2 2 2
国語・算数 1 1 3 3 4 4
教科の合計 23 23 26 28 28 28
道徳 1 1 1 1 1 1
特別活動 1 1 1 1 1 1
自立活動 3 3 2 2 2 2
総計 28 28 30 32 32 32 28 28 30 32 32 32 0

※ 備考

  • 年間の授業日数を35週とした場合における週当り平均授業時数である。
  • 授業時数の1単位時間は45分を基準としているが、児童の実態に鑑み、弾力的に運用する。
  • 児童の実態に応じて合科・統合して指導する。

進路状況(平成28年度 卒業生)

卒業者数 本校中学部 大阪府立
交野支援学校四條畷校
寝屋川市立中学校
6 4 1 1
0 0 0 0
6 4 1 1

学校経営計画のバナー

学校協議会のバナー

学校教育自己診断のバナー

ボランティア募集のバナー

卒業生の方へのバナー