学校案内

沿革

2007年(平成19年)、本校は創立100周年を迎えました。

(1906)明治39年11月 3日 大阪府立職工学校として設置認可
(1908) 〃 41年 4月20日 開校 機械系・・・木型、鋳工、鍛工、仕上科
建築系・・・造家、家具科以上6科設置
(1908) 〃 41年12月 7日 附属工業補習職工夜学校開設
(1914)大正 3年 4月 1日 今宮分校開設
(1916) 〃 5年 4月 1日 今宮分校独立につき本校を府立西野田職工学校と改称
(1922) 〃 11年 4月 1日 従来の3年制の課程を本科と称し別に高級科設置
(1937)昭和12年 3月 8日 電機科を設置
(1941) 〃 16年 9月 1日 校名を大阪府立西野田工業学校と改称
(1941) 〃 16年12月27日 電機科卒業生に電気事業主任技術者第三種資格認定
(1943) 〃 18年 4月 1日 本科の木型、鋳工、鍛工、仕上の4科を合わせて機械科、
電機科を電気科、家具科と建築装飾科を合わせて
木材工芸科とし、尚、本科と高級科の別を廃し5年制
(1948) 〃 23年 4月 1日 学制改革により大阪府立西野田工業高等学校と改称
(1949) 〃 24年 4月 1日 大阪府立西野田工業高等学校定時制課程併置
(機械科、電気科、建築科、木材工芸科)
(1951) 〃 26年 4月 1日 建築科に土木専攻科設置
(1952) 〃 27年 6月26日 電気科卒業生に電気事業主任技術者第三種資格検定
第一次試験免除認定(通産省告示第144号)
(1952) 〃 27年 8月12日 昭和27年度文部省産業教育研究指定校(文部省次官通牒)
(1956) 〃 31年 4月 1日 土木科設置
(1959) 〃 34年 4月 1日 木材工芸科を工業デザイン科に改称
(1962) 〃 37年 4月 1日 通常課程を全日制課程と改称
(1974) 〃 49年 6月29日 新機械科実習室・体育館棟完成
(1983) 〃 58年 7月15日 第一期校舎改築工事完成
(1985) 〃 60年 2月28日 第二期校舎改築工事完成
(1987) 〃 62年 3月31日 第三期校舎改築工事完成
(1988) 〃 63年 3月31日 第四期改築工事(環境整備)完成
(1988) 〃 63年11月 6日 創立80周年(定時制併置40年)記念式典挙行
(1995)平成 7年 3月 9日 家庭科棟新築工事完成
(1997) 〃 9年11月23日 創立90周年(定時制併置50年)記念式典挙行
(2005) 〃 17年 4月 1日 校名を大阪府立西野田工科高等学校と改称