本文へスキップ

夢かなう単位制

鳳高校ニュース

卒業式が行われました

 3月1日(水)、平成28年度卒業式が行われました。

 天候に恵まれ、新制高校となってから69回目の卒業生314名の巣立ちを祝福しているかのようでした。

 春の気配が次第に濃くなる時期とはいえ、まだまだ寒い体育館、清澄な空気の中、厳粛な雰囲気で始まりました。そしてこの厳粛さは最後まで保たれ、ゆるむことがありませんでした。やわらかな送辞、感動的な答辞、それぞれに持ち味の出たものでした。式の終盤、卒業生が歌う式歌(『3月9日』レミオロメン)の2番にかかる時に、卒業生全員が回れ右をして保護者席の方を向いた時、クライマックスを迎えました。

 式後に上映された『思い出のスライド』も、卒業生たちの編集によるもので、懐かしい場面あり、笑い声の起きる場面ありと、盛りだくさんでした。