大阪府立大塚高等学校
アクセス/交通/地図/map
在校生の皆さんへ
保護者の皆さんへ
学校協議会
卒業生の皆さんへ
中学生とその保護者の皆さんへ
サイトマップ


3学期終業式式辞

と き:平成29年3月16日(木)
ところ:本校体育館



 皆さん、おはようございます。
 今日で3学期、そして、平成28年度が終わりました。皆さん一人ひとり、この1年を振り返ってどうでしたでしょうか。
 それなりに手ごたえをつかんで今年1年を終えようとしているのか、それとも、後悔の多い1年であったのか。いずれにしても時間は取り戻せないので、今日は新しい年度に向け、少しだけこの1年間を振り返ってほしいと思います。
 さて、先日、テレビであるコマーシャルが流れていて、ふと気になるCMソングの歌詞がありました。「人生は、夢だらけ。」という言葉です。
 人間は小さいころには「大人になったら何になろう。こんな職業についてみたい。」と誰もが夢を描くのが一般的です。子どもは、その夢が現実にどれくらいの確率で叶うかなんて考ないし、その確率など考える能力はない訳です。だから、夢のスケールは人ぞれぞれです。ところが、人間は年齢を重ねるごとに自分の身の周りの環境や素質、場合によっては能力の限界を思い知らされてくる。そうすると、夢は儚く消え去り、現実を見るしか仕方ない状況になってくる。それが一般的であって、小さいころからの夢を追い続けられる人間は極めて稀な、幸運な人です。
 いつまでも、夢だけを追っていたのでは、食べていけないのが現実の社会です。でも、そこで「夢なんて追っても仕方ない。新しいことに挑戦しても無駄。」と自分の人生を見切ってしまうかは、人それぞれです。
 人生は考え方次第で「夢だらけ」です。いよいよ、4月からはそれぞれが一つ上の学年に進みます。新3年生は、数か月後には自分の進路を決め、大学入試、就職試験を受けることになります。そして、新2年生は、進路目標を具体的に考えねばなりません。ぜひとも、自分に合った夢を自分で探し出して、造り上げて、今年以上に、来年1年間を有効に、そして大切に過ごせるよう一人ひとりが心がけてください。
 春休みが明けると新たな学年、クラスがスタートします。「人生は、夢だらけ。」を実践してください。約3週間の春休みを有効に過ごしてください。
平成29年3月16日
                      大阪府立大塚高等学校長 源野 幸次

「トップページに戻る」