ヘッダの準備中です

高等部 本科普通科

学習目標・内容

高等部では、本校の教育目標のもと、人間性豊かな生徒の育成を目指し、教育活動を行っています。高等学校学習指導要領に示す各教科の目標と内容に準ずるほか、視覚障がいとそれに伴う種々の障がいの状態、能力、適性、進路等の実態を配慮し、3つの類型を設定しています。

A類型
高等学校に準じた課程で、高等学校の教科書(点字教科書・拡大教科書を含む)を使用した、各教科・科目学習を中心に行っています。基礎的教科・科目の増単位や選択科目を設け、生徒の実態に対応した教育課程を設定しています。
B類型
高等学校に準じた各教科・科目に替えて、国語・社会・数学・理科・英語・家庭・体育・保健・音楽・道徳・情報・職業の各教科を設定し、グループ学習を中心に各生徒の目標に応じた学習を行っています。また、自立活動を4時間設け、日常生活に必要な学習、生活習慣の向上及び家庭生活、社会生活に適応する能力を高めるように設定しています。
C類型
自立活動に重点をおき、身辺自立のための基礎的・基本的事項を十分習得できるように設定しています。3学年合同の集団学習を行っています。

教育課程

高等部 本科普通科 教育課程表高等部 本科普通科 教育課程表

行事などの活動について

泊を伴う行事
宿泊学習(1年)、修学旅行(2年)
文化的行事
文化祭、近畿盲学校演劇・音楽発表会(隔年)、校内弁論大会など
体育的行事
体育大会、校内バレーボール大会
体験学習的活動
校外学習、現場実習(6月・10月)、ウインタースポーツ体験実習など
試験に関するもの
定期考査(年5回)、模擬テストなど
その他
新入生歓迎ボウリング大会、卒業生を祝う会など