本文へスキップ

大阪府立佐野工科高等学校(全日制)

〒598-0012 大阪府泉佐野市高松東1-3-50
TEL 072-462-2772
FAX 072-461-2362


学校生活

「Ene-1 GP SUZUKA」 特別賞・技術賞を受賞
鈴鹿サーキットにて 
自動車部は、2012年8月5日(日)に三重県の鈴鹿サーキットにて行われた「Ene−1GP SUZUKA」に「てんとう虫」の愛称で知られるスバル360をEVに改造して参加し、無事に完走する事ができ、「技術賞」を受賞することができました。

 この特別賞・技術賞は環境性能を考慮し、車体・モニター・制御系などの新技術開発に挑戦し、かつ、将来性を考えたチームに与えられるらしく、私達のチームが選ばれた事は非常に誇りに思います。完走した上に表彰までされ、私達としてはこの上ない喜びを味わう事ができました。

ここまで来ることができたのは私達の力だけでなく、多くのスポンサーの方々のご支援、ご協力があったからこそ出来たと思います。本当にありがとうございました。私達はこのレースに参加する事が出来て車体製作に関する技術面の習得だけでなく、チームワークの大切さや、完走したときの喜びなど色々と体験する事ができ、本当に良かったと思っております。これからも温かなご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

被災地支援機器製作
廃材給湯器開発!
40分お風呂が沸きます。
廃材給湯器

材料費:1台 10万円

燃料の問題
燃料は木の廃材です。20kg(柱3本)あれば風呂が沸きます。
(一度火がつけば、多少ぬれていても大丈夫)
.
水の問題
川の水・池の水・泥水・海水でも沸かせます。
(飲めない水でもペットボトルに入れて湯たんぽに利用できます)
.
運搬の問題
重さ50kg
高さ1m×縦0.5m×横0.5m
大人2人で簡単に運べます。
.
電源の問題
送風用機50W程度
給水ポンプ20W程度
車用バッテリーでも可能です。
(どうしても電源がない場合、多少の煙と時間はかかりますが、給湯は可能です。)

現在、マツダ T-2000をレストア中です。。。


懐かしのマツダ T-2000を譲り受け、現在、走行できるようにレストア(修理・復元)中です。

●夏には奈良県野迫川村の施設にて研修などが行われます。

大自然の中、釜戸で火をおこしてご飯を作ったり、大自然の生活で必要にな知識を習得します。

連絡先:大阪府佐野工科高等学校 自動車部
顧問:山田啓次
TEL 072-462-2772 FAX 072-461-2362
sanokou2000@yahoo.co.jp